瓢鯰亭日乗

一気に暑くなりましたね。 のらりくらりの毎日ですが、元気にがんばっております。

Entries

こんどは日本中猛暑

 さすがは海の日、三連休末日は命の危険を感じる暑さである。(^^ゞ
 年寄りはクーラーを活用してと呼びかけられているので、冷房をオンにすると今度は全く外に出られない。一部屋で蟄居だ。(^o^) わははは…幸いにも今年はじめにデスクトップパソコンを新しくしたので、冷房の効きは良い。

不快指数予報

 図は、本日の不快指数予報だが、昔から大相撲名古屋場所は暑いと思っていたが、東京がこんなに暑くても名古屋のほうがまだすごいようだ。大阪もすごい。この日本の夏にオリンピックをやるなんて正気の沙汰ではないぞ。大丈夫か…(^^ゞ

考え方のコツ@読書

考え方のコツ「思考を妨げるのは知識です。」 と、
この本の24ページの出だしで、ガツンとやられましたね。(^o^) わははは…
 知らないことを調べない。まず自分の経験から考えてみる。→ 人の見つけた答えを知って自分の考えをやめてしまえば、思考は育たないのです。(^^ゞ

 これは重要ですね。この本の書かれた少し前の時代には、私も同じようなことを言ってた気がするののですよ。新人係長研修の講評を頼まれて、「事例本に書いてあることは過去のこと、自分でまとめるときには、現在の視点で考えてくれなきゃダメですよ。」なんて偉そうに言った記憶があります。(^o^) わははは…

 にもかかわらず、今の自分がここでガッンとくるのは、実に反省が必要ですね。ネットなどの簡単で効率的な方法で、人に受け入れられやすい結論を探して、それに私の結論というラベルを貼って満足している。そんな自分を発見してしまいましたよ。(ToT)トホホホ・・・

 この本は、仕事の技術指南本ではありますが、そのまま取り入れられるような生易しい本ではないです。松浦弥太郎という人が体験的に身に着けてきた大切なこと、一つ上に行くための心構えを公開したものでしょう。役に立つ人間になるのはテクニックの問題ではないのです。人は仕事を通じて生き様をどう作っていくのか・・・。(^o^) わははは…猛省である。

★ブックオフにて108円購入
単行本: 192ページ
出版社: 朝日新聞出版 (2012/9/20)
言語: 日本語
ISBN-10: 4023311170
ISBN-13: 978-4023311176
発売日: 2012/9/20
 

モーニング珈琲500円@喫茶ばらーど

モーニングセット@バラード

 珈琲は初めにいい香りが来て、一口目はやや酸っぱく次第に苦味が広がってくるタイプ。たまごサンドは注文してから卵を溶き軽くトーストしたパンに挟んでくれる。手に暖かく。ああ丁寧に、手際よい仕事してくれてるなと、サーブされる幸せが感じられる。
 いいねぇこの感じ。(^^ゞ

 喫茶ばらーどは、中野区野方とはいえ、もう高円寺に近い。建物は早稲田通りのビルの隙間を奥へ奥へ入っていくと、あらあら、こんなところに家があったか、という隠れ家立地である。民家の玄関に靴を脱いてかまちに上がり、引き戸を開けると思ったよりは広く明るいお店で、南側に打ち水された小庭が見える。個人住宅のリビングとDKをつなげてリフォームして喫茶店としたのであろう。ご夫婦でもう50年都心でお店をやってこられたらしいが、神田・上野・京橋と移転して、京橋のお店も先年立ち退きを迫られて、ここ中野のご自宅に、多分最後となるお店を開かれたらしい。
 50数年というとちょうど私の喫茶店歴と同じくらいである。最近の喫茶店は大型店で会社員や学生がセコセコと作業をしている感じで、周囲が落ち着かない。しかし昭和の喫茶店は町の応接室であって、人と待ち合わせをしたり、のんびり休憩に来るところであった。だから親しみ深く、すこしゆったりとした時間の流れていた。ここには、その時間が今も流れているようである。

 

Menu

space

タグbyひょうねんてい

 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#読書 #手帳 #温泉 #糖質制限 #デジタルライフ #カレー #珈琲 #宗教 #民家カフェ #写真 #記憶力 #ライフログ #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事の一覧

管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計

ブログ内記事の検索

ひょうねんてい掲示板

たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★

飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)

by ひょうねんてい にちじょう