Try WiMAX 借りてみた。

Try WiMAX クレードルに乗せて使用中

 Try WiMAXをトライ中である。無線インターネット回線を無料で二週間使い放題という太っ腹なサービスだ。
 じつは自宅のADSLがそろそろ四年目で更新時期が来る。五年の格安期間も終了が近いので、次のブロードバンドを考え始めた。
 WiMAXはチョット特殊な回線で、家庭用のwifiを戸外の回線に応用したものである。月間の使用量に制限がないので、無線でありながら家庭用の固定回線の代わりになりうるかと考えた。
 実は、Try WiMAXは2009年に借りてみたことはある。当時はまだ始まったばかりで、我が家では電波状態が悪く、ADSLにはかなわなかった。しかし今回は圧勝である。我が家のADSLは最大12Mbpsの格安回線で、普段は8Mbps程度だが、WiMAXは格段に進歩していて25~87Mbps出る。これで持ち歩きも可能だし、固定電話回線代も含めたADSLとは価格的にも近い。二年契約のキャッシュバックを含めればむしろ安くなる。(^o^)わははは…
 将来的には、光回線かと思うのだが、当面はWiMAXで十分である。

 写真はクレードルの上に載せて、充電をしながら使う WiMAX受信機、クレードルの中には補助アンテナも装備されている。本体がwifiのアクセスポイントであると同時に、クレードルを通じて有線LANでパソコンやルーターに回線を提供できるので、家庭内でも汎用性が高い。

PCの休止状態が使えない原因

 先日からパソコン使用がえらく手間どるようになった。
 気がついたらパソコンの休止状態が使えなくなっていて、その都度新規立ち上げになっていた。新規立ち上げには、私の古いパソコンだと元の使用中の状態にするまで5分ぐらいかかる。(^o^)わははは…
 休止状態が私のパソコン使用の通常モードであって、電源を落とすことは殆ど無かったのだ。

 原因を探るのが大変で、えらく時間がかかったのだが、結局新規にUSBポートに取り付けた無線LANの小さな子機が原因だった。これが取り付いていると、無線LANが稼働中だとして、休止状態移行がサスペンド、時間切れシャットダウンになるのである。
 スリープなら通電のままになるので、この子機の存在は問題ない。
 ともかく元の有線LAN接続に戻して一応解決。(^^)v

 2005年にXPマシンとして組んだ我がパソコンは既に12歳。バラックのように増築と改修を繰り返してきたので、何か起こると原因の切り分けが大変である。パーツ代で良い中古が買えるのだから早く更新せねばなるまい。(^o^)わははは…

新スマホはZTE_V580

 新しいスマホはZTE_V580を購入した。画面サイズ5.5インチでiPhone◎plusサイズの大型スマホである。4インチのiPhone5と比べると画面面積で二倍程度になる。

V580とiPhone5

 しかし、並べてみると、マネと言われても仕方がない。(^o^)わははは…
 この機種、昨年の3月の出荷であるが、今年の夏の各社の新機種はスペック的に大きく前進したので、少々見劣りする品になってしまった。ZTEは中国の世界的ブランドであるが、日本では認知度が低く人気がない。というわけで、税込み9280円(新品!)で購入できた。発売当初の1/3以下である。(^^ゞ 
 それでは性能が大きく劣るかといえば、そんなことはない。結構そつなくまとまっていると思う。指紋認証もできるし、アルミボティの手触りもまあ良い。最新型の有名ブランドでないと嫌という人でなければ、しばらくは平気で使えると思うのだ。

 ところで、本来スマホはiPhone5より画面が小型のiPhone4(3.5inch)あたりが、電話機やちょっとしたアプリを使うのに、最適なサイズだと思う。手のひらで持って、親指一本でスイスイ使えるのだ。液晶画面は操作するためのデバイスで、チラリと見るものだった。ところがネットの進化でスマホは情報を文章で読んだり、映像で買い物をしたりする表示中心の機器になってしまった。みんなが電車の中で画面を食い入る様に見る不健康な時代になってしまったのである。さて、こうなると画面が大きい方が楽である。私も意に反して大型スマホも持つことにした。しかし、普段使いの携帯電話としてはコンパクトな機種のほうが絶対的に気持ちがいいことは断言しておく。(^^ゞ

iPhone5の電池交換

 四年間使ったiPhone5だが、気がついたら、液晶パネルが浮き上がってボディとの間に隙間が。ヽ(@_@)/わっ!
7mmほどの厚みが片側だけ8mm超え、触るとメタボだ。
 原因はリチウム電池が膨らんでいると見た。
 それで、交換電池を用意して開腹手術。
 う~む緊張する。
 案の定、板ガム状のはずの電池が、おカキの袋のようにガスで膨らんでいる。(^o^)わははは…
 再組立して、無事スリムに戻りました。(^^)v
 困難だったことは自分の老眼ですね。メガネを掛けても微小ネジの頭がどっち側かわからん。(^^ゞ
 iPhone5 開腹手術中

 今回の修理パーツは工具付きで二千円。
 iPhoneの新品は高いと思っていたが、数が出ているので部品も手に入れやすいし、組み立て分解の資料も多い。自分で修理できるのであれば、iPhoneは安いかも。

iPhone5が切腹(T_T)

 四年前に購入したiPhone5をケースから出してみたら、液晶パネルが浮き上がっていて、パネル周囲のベセルがボディとの間で引っ張られて隙間ができていた。(ToT) 多分リチウム電池が膨らんでしまって、液晶画面を内部から押し上げているのだろう。

画面が浮き上がって隙間の空いたiPhone5

 ネットで部品を買って数千円で自己修理も可能なのだが、これより新しいiPhone5s・5cの中古品も一万円程度で手に入るし、Androidなら新品も安い。うーむ…どうしたもんじゃろ~のう。(^o^)わははは…

パソコンの設定が勝手に変わる?

 このところ変だと思っていた。机上のパソコンの画面設定が勝手に変わっているのだ。画面下においたツールバーが右側面になっていたり、デスクトップの写真が違うものになっている。でも、なんだか見覚えはある。しかし違和感がある。おかしい。(^^ゞ
 で、原因が今日判った。新しいノートパソコンの画面を設定していたら、机の上のパソコンの画面もそれに応じて変わっているのだ。(^o^)わははは…
 つまり、同じMicrosoftのアカウントで2台にログインしているので、頼みもしないのに画面設定が連動して変わってしまうらしい。調べるとそれぞれのパソコンの「設定」の「アカウント」に「設定の同期」というページが有って、「同期の設定」がONになっていた。すると一台のパソコンで設定したことが、同じアカウントの別の機器に適用されてしまうのだ。「同期の設定」の下には、細々とした個別の設定が有ったが、とにかく気持ちが悪いので、「同期の設定」は当面OFFに決めた。初期設定はONらしいが、これはちょっとお節介だぜ。(^o^)わははは…
パソコン設定が勝手に変わる同期設定(^^ゞ
 で、考えてみたのだが、職場と自宅で同じような仕様のパソコンを使って、仕事の続きをしているような人は便利なのであろう。使い勝手が一元化される。しかし私のように自宅に何台かのサイズも機能も使い方も違うパソコンを持っている人は、一台をいじるとみんなが変わってしまうのは迷惑以外の何物でもないということだ。(^o^)わははは…

中古ノートバソコン購入(^^)v

 今年の夏はパソコンの熱さに参っていた。
 使用中の自作デスクトップは2005年に組み立てたものがベースで発熱量が半端ではない。アイドリング時でも99Wattで、フル稼働時は178Wattを消費する。しかも現在では超低性能だから、常時フル稼働のようなものである。(^o^)わははは…目の前に200Wの電気器具が点いていると、部屋の温度は3度程度上がり、クーラーも効かない。これは何とかせねばと思っていた。中古の一万円程度のデスクトップでも、わが愛期よりはるかに省エネかつ高性能なので、近所のジャンクショップでチラチラ薄汚い中古品を見ていたのだが、ネットで写真のような情報を見つけてしまった。

中古ノートバソコンの特価販売ポスター掲示

 (@_@)/わっ! これは、安い。(^o^)わははは…
 業務用のお洒落とは言えない機種だが、SSD120GB・メモリ4GB・i5第三世代CPU である。しかも小型軽量機だ。そわそわと販売当日に秋葉原まで出かけてみた。思いのほか美品で、予備品の再生のようである。普通なら倍の値段はする。さっそくお買い上げ。メモリーは8GBへの増設もできたのだが、安いこと優先で素のまま購入してきた。(^^♪ これで今年の残暑をしのげるかな。(^o^)わははは…

windows10の更新 Creators Update

 12時5分、windows10の更新プログラムが降ってきました。ちょうどコーヒーブレイクにしたところだったので、ついポチッと 更新を始めてしまいました 。危ないから1か月ぐらいは待つつもりだったんだけどね 。(^^ゞ
 13時06分、1時間で無事Windows10のアップグレードが終了しました。
意外と早かったし、再起動も少なく、古いパソコンでも問題なかった。
これなら安定したOSとして評価できるのではないかな。
「ファイル名を指定して実行」から 「winver」を実行すると

Windows10 Creators Update

Versionは1703 これって2017年3月版ってこと?
何が変わったのかは、まだ全然わからん。(^o^)わははは…

注意! Windows10がまた変わる

Windows10の大型アップデートが始まった。昨年8月のAnniversary Updateに続く大型アップデートだ。すでにマイクロソフトのホームページからは手動でダウンロード可能になっている。来週11日からは、自動でダウンロードが降ってくる。

   Windows10アップグレードのページ
       MicrosoftのHPへのリンク

 さて、問題は、プレゼンテーション中など変なときに降ってこられると、そのままパソコンが使えなくなるとか、大きな問題になることだ。心構えをしておく必要があるだろう。また、私のように古いパソコンをアップデートして使っている人や、前回のアップデートで問題を経験した人は、しばらく待って問題や解決方法が出揃った頃にアップデートを始めたほうが無難といえる。
 新しいアップデートは色々優れた点があるようだが、我々素人がすぐに使って便利とか進歩を感じられることはまず無いはずた。現行バージョンでも素人には使い切れない高性能である。(^o^)わははは…

Androidでパソコン環境

 百円ショップでMicroUSB変換コードを買って来た。アンドロイドスマホのMicroUSBに普通のUSB機器を繋ぐコードである。早速レノボ・ヨガ2にUSBマウスを繋いで、テストしてみる。タブレットの画面にマウスが現れ、快適に操作できる。Bluetoothのキーボードもつなげて、ほぼパソコン環境となった。なかなか便利。
 しかし、USBホスト機能搭載でないとこの機能は使えないので、古いAndroid4.1時代の私のスマホはだめだった。(^^ゞ

タブレットでPC環境

 しかしこの使用スタイル、私には問題がある。
 日本語のかな入力が使えないのだ。AndroidはOSが日本語かな入力のキーボード機能を持っていないのである。
 だからやむを得ずローマ字入力になるのだが、ついパソコンの感覚で日本語かな入力になってしまう。(^o^)わははは… 画面のタッチキーでは支障なくローマ字入力できているのだが、なまじ物理キーボードだといつもの習慣が出てしまうというわけだ。

 これも国際化(グローバリゼーション)というやつなのであろう、かな入力や親指シフトは日本固有の絶滅危惧種であり、21世紀登場の最新機器では見捨てられている。(ToT)

 しかし、腹が立つのはグローバル化を推し進める連中が、より良いものを標準にするのではなく、一般的であるというだけで、悪いものを正しいとする傾向があることだ。たとえば「日本人はすぐ謝るからいけない」とか言って、対応の変更を迫るが、海外だって友人には、「アイムソーリー」である。良い人間関係を作ろうとすれば、自分から頭を下げるのは国際標準である。日本が島国の中で培ってきた文化は、狭くなった世界では、これから国際標準に成らなければならぬのだ。(^o^)わははは…

 さて、 日本人は日本語は捨てられないし、Androidも「かな入力キーボード」をサポートして欲しいな。世界にはいろいろな言語の人がいるのだし、音声入力の技術に比べたら実に簡単なことだと思うのだ。(^^)/
☆彡
space
タグbyひょうねんてい
 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#手帳 #デジタルライフ #読書 #温泉 #珈琲 #糖質制限 #写真 #記憶力 #ライフログ #カレー #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新しいコメントを読む
最新記事の一覧
全記事目次

全ての記事の表題を表示する


使用画像を一覧する 2012/04~
カテゴリ別表示
管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計
ブログ内記事の検索
ひょうねんてい掲示板
たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★
飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)