一気に暑くなりましたね。 のらりくらりの毎日ですが、元気にがんばっております。
お彼岸に雪と桜
2018年03月21日 (水) "
 天気予報の通り、午後から雨が雪になって、近所の神社の駐車場では、車の屋根に雪と桜が積もっていました。桜は早咲きの「プリンセス雅」、埼玉県で発見されて売り出された桃色の濃い桜です。

雪と桜(プリンセス雅)の落花

 花が落ちているのは、たぶん鳥の仕業で、ヒヨドリがよく散らしに来ますし、先日はインコも参加していました。ヽ(@。@;)丿

未明の豪雨で起こされる(^^ゞ
2018年03月09日 (金) "
 夜明け前の雨が屋根を叩きつけるようで、寝てられませんでしたよ。80mm/hの警報が出ていて、家の周りは水浸し。
まあ、ここは台地上なので安心ではあります。(^^ゞここに居を構えたのはおばあちゃんの先見の明かな。
大雨時の雨雲レーダー図
 雨雲は南から来て、北北東に長く伸びて移動中、一時間ぐらいは大雨が継続してましたね。江古田川の調整池のライブカメラも越流堰すれすれになっていました。かろうじてセーフかな。

来年は花粉避難の旅だ!
2018年03月07日 (水) "
 今年も3月に入って花粉症で苦しんでいる。(^^ゞ 昔に比べれば大したことはないが、朝から目が腫れぼったいのは不快である。
 医者に行って薬をもらってきたが、1972年ごろからだというと、レジェンドですねと笑われた。(^o^) わははは…

花粉飛散図

 さて、青春18切符のシーズンでも有るので、旅程を検討してみていて気かついた
 「来年は花粉避難の旅だ!」と、

 スギ花粉は東北から九州までが飛散の範囲だ。つまり寒くて杉のない北海道と、暑くて杉のない沖縄、それに日本の西側の風上に位置する離島なら花粉症は出ないはずである。(^^)v もちろん香港・台湾・グアムでもよい。東北も3月なら雪に埋もれて花粉が飛ばない温泉地でもOKだ。
 これらの地域には格安のツアーなどもある。竹富島や釧路などのリゾートホテルも安い。たぶん夏の1/3だ。
 自分で計画するなら、やはり沖縄本島か、事前に確保すれば、成田=沖縄・三千円なんて飛行機も有るし。一泊三千円以下で泊まれる部屋も多数ある。気温も20℃で快適なはず。
 決めた。来年は花粉避難の旅だ!(^o^) わははは…

固定電話の解除を検討中
2018年01月22日 (月) "
 いよいよ固定電話の解除を検討中である。
 最近は何かの申込みに固定電話を要求されることはほとんど無くなったし、固定電話にかかってくるのは怪しい勧誘電話ばかりである。ADSLのインターネット回線は今月末で解除する手続きをしたので、来月早々には解除が可能だ。問題はFAXだけである。音声通話とFAXしか使えない友人がいるのである。(^^ゞしかしなくても、まあなんとかなるだろう。

 携帯電話やデーター通信機器も整理しようと思っている。進歩に合わせて各種情報手段を増やしすぎた。ネットのパスワードなども増えすぎてしまったが、これは管理してくれる仕組みがあるので、なんとかなっている。紙の媒体も商業新聞は止めてしまった。本はもっぱら図書館である。情報が多すぎて読みきらないのである。

 現在、家の中は長年収集した歴史的なゴミで溢れているが、将来を見据えていよいよ捨てなくてはなるまい。身の回り品を整理して愛車のビッツ一台の荷物で、どこへ雲隠れしても本人は困らない生活が、現在の理想である。(^o^) わははは…

古語のお茶はアップルパイ
 午後のお茶は、四割引で買ってきたホールのアップルパイ。
   一切れ分50円也 (^^ゞ


 

年金はありがたい。(^^)
2017年12月14日 (木) "
 退職してだいぶ時間が経って完全年金生活者なので、現役の後輩に会うと、「幾ら貰えるんですか」とか、「生活できますか」とか、聞かれることは多い。(^^ゞ
 これが定年後の人になると、年金は本来65歳から支給だが、60歳からの繰上支給にするか、逆に遅らせて70歳からの繰り下げ支給にするかを悩んで聞く人もいる。しかしこればかりは人それぞれであるから、なんとも言えないのである。確かに標準の65歳支給に比べて、貰える額が大きく変わるのだが、早く死んでしまえばどちらにしろ元も子もない。(^o^)わははは…
 考え方次第なのだが、大事なのは年金は生きている限り貰えるということなので、「長生きに対する保険をかける」という発想だろう。保険だから短命で貰えなければ危険な「長生きのリスク」が無くなったのだと考えてメデタイと諦めることである。(ToT)トホホホ…
 人生100年の時代だから、自分の貯金が少々あっても資金はもたない。年金と社会保障は心強い味方なのである。自分で先の見えない長生きのリスクに対する保証を確保しようと思えば、とてつもない財産を築いておかなくてはならない。普通の人には無理であって、年金は国家という組織があって初めて可能な終身保険なのである。ここは日本という社会を信用し、まちがっても戦争などを起こさないよう安倍君に縛りを掛けておかなくてはならない。
 その考え方でいけば、保証を大きくするために退職後は自分の財産で70まで食いつないで、年金額を最大4割増しにするのは良い方法かもしれない。損益分岐点の82歳まで生きられず元が取れないのは覚悟の上である。(^^ゞ
 しかし酒もタバコも止められない。肥満体質で糖尿のケもあるというなら、少額でも早くもらっておいたほうが当然良い。(^o^)丿
 大切なのは、将来の自分の年金額に合わせて早期に暮らしを縮小し、年金で持続できる暮らしに入ることである。その上で死ぬまでに資産を使い尽くす計画を建てるとよい。怖いものなしで安心して遊ぶことができる。
 そしていちばん大事なのは、自分に大切なことだけに絞って生きることであろう。残り時間は少ないのであるから、暇を持て余したり、見栄で好きでもない仕事を持ったりしてはいけない。人生やり残さず生きたいものである。(^o^)丿


落ち着かない新しい本屋
2017年11月25日 (土) "
 地元の大型書店が、他の大型書店に吸収合併されて、リニューアルして再開店した。店内はガラッと模様替えされて、陳列棚がおしゃれになった。文具売り場や喫茶部もできた。で…、私は困っている。(^^ゞ

 何に困っているかというと、目的の本が広い店の何処に置かれているかわからなくなった。
 こういう内容の本を探そうと思うと、以前なら自然にその本があるべき棚の前に行けたのであるが、ガラガラポンされたので、まだ見当がつかないのだ。頭のなかに手を突っ込まれてグチャグチャにされた感じである。(^o^)わははは…

 若いときは変化に対する適応力が有ったのだが、歳を取ると容易には新しい環境に馴染めない。それに最近の店は見栄えを良くすることに重点が置かれていて、売れ筋の商品ばかりが目立つように陳列を変えている。これがまた定期巡回をする客にとっては落ち着かない。
 実用的な本棚に背表紙だけを見せて並べていた昔の書店は、あの本ならあの店のあの棚ならあるかなと、だいたい想像できたものである。本棚を見れば店の親父の思考が解り、それがわかれば店に入ってくる本も見当がつく。(^^ゞ

 さて、これは本屋だけの話ではない。いまは、若い店長が自分の成績を気にして、あれこれ工夫をするのだが、だんだん工夫をしていないと落ち着かないので工夫をするようになるらしい。社長も新機軸に熱心だと、しょっちゅう社の方針が変わるようだ。もともと自分の思想がないのだから、だいたいは無駄な努力で、振り回される客は迷惑なのである。(^o^)わははは…

 

8月28日は旧暦の七夕
2017年08月27日 (日) "
七夕の夜空

 今年は、閏月があるので、新暦の七夕よりずいぶん遅い。(^^ゞ


インパール作戦の記録@NHKスペシャル
2017年08月25日 (金) "
 本日深夜再放送があります。最悪の作戦と言われたインパール侵攻がどのように決定遂行されたかがわかります。当事者の肉声テープが存在したとはびっくりです。
 うちの親父が居た部隊も、こちら方面へ送られたと聞いたことが有ります。しかし、直前に内地に教官として残るメンバーに選抜してもらったようなのです。いわば私も生き残りなのかもしれません。


2017年8月26日(土)午前0時50分~2時03分(25日深夜)
  戦慄の記録  インパール

梅雨or秋雨前線
2017年08月15日 (火) "
  昨日は夜の11時に車で家に帰ってきたのだが、東京区部に入ると雨脚が特に激しくなって、自宅に着いたときは車から出られないほどの大雨だった。どうやら時間30mmの土砂降りだったらしい。
 8月に入って雨が続いている。今日の天気図はこんな感じ。

前線の発達した今日の天気。梅雨or秋雨?
 停滞前線が発達しているが、これは梅雨か秋雨前線か。(^o^)わははは…

 雨で地面が冷えているから、今年の夏は暑さが続かない。暦の上では既に秋、暑くなっても夏の戻りである。日照不足と長雨で秋野菜の高値が心配だ。

夕方五時半の虹
2017年08月06日 (日) "

 台風の影響でしょうが、茅野駅の近くで急に土砂降りの雨に降られ、その後傾いた西日が雨雲の下に入ったので、雨上がりの見事な虹になりました。(^^)/
雨上がりの虹