瓢鯰亭日乗

一気に暑くなりましたね。 のらりくらりの毎日ですが、元気にがんばっております。

Category [植物記 ] 記事一覧

スギナの上にツクシが乗ってる(^^)

 「でっかいツクシだなぁ」と思ったら、根元はスギナ。スギナの先端がツクシになってる。(^o^) わははは… なかなか面白いんですよ。この植物。名前はイヌドクサ(犬砥草)。トクサにも土筆ん坊がつくのですが、これは本体がスギナの大きいものみたいに弱々しいので、なんか可笑しいのです。スギナはシダ植物門トクサ属の一員ですからよく似ているのは当たり前、これよりさらにスギナに近いものがイヌスギナで、これはもっとツクシ...

庭のペラペラヨメナ

 玄関前のコンクリートたたきの割れ目にこぼれ種から生えたペラペラヨメナである。もともとは出先のどこかで見かけたので、名前を調べようと花を摘みとってきたものである。植木鉢の土に挿しておいたら根が生えて、気がついたら地面に育っていた。(^^ゞ ペラペラヨメナ(ぺらぺら嫁菜、学名:Erigeron karvinskianus)は、キク科・ムカシヨモギ属の植物の一種。別名は「エリゲロン」、「ゲンペイコギク(源平小菊)」、「ムキュウ...

こ…こりゃなんだ(@_@ゞ

 びっくりしたんですよぉ。庭に置いておいたカンアオイの鉢を持ち上げて根本に咲いている花を見ていたら、葉ッパが突然暴れだしたんです。(@_@) 落ち着いてよく見たら、鉢にぶらがっているのは、まだ新しい蝶の蛹みたい。 カンアオイを食草にするのはもしかしてギフチョウ!!!(^o^) わははは… 調べてみたら、アカボシゴマダラの蛹でした。それにしてもこの擬態、見事なものですねぇ。どう見ても葉っぱじゃないですか。 アカボ...

シロミミナグサ(白耳菜草)・セラスチューム

ご近所の庭から歩道へこぼれだしている白い花。シロミミナグサ(白耳菜草)といいます。セラスチュームとも。白い花がかわいく。グランドカバーになる銀葉も素敵。(^^)v 地中海性の気候の植物で、寒さや乾燥に強く日照を好む、多湿と高温は苦手で、雑草的性格を持つ多年草らしい。生えていた場所は狭い住宅の東南向きの低い大谷石土留の上で木陰になる場所。つまり貧栄養で冬暖かく夏涼しい雨の当たらない場所だった。こういうと...

今年は花が早い

 桜が散ったばかりだが、5月の連休頃に咲くはずの藤がもう見頃になっている。(^^ゞ今年はどうなってるんだ。...

サネカズラの赤い実

 サネカズラは実葛と書く、文字通り「実の目立つ蔓植物」である。学生時代は名前をビナンカズラと習った。これは「美男葛」で江戸時代頃の整髪料だったらしい。ツルを刻んで水と一緒にしておくと、ジェルができる。これがテカテカのポマードになるらしい。薄めにするとリンスインシャンプーとして使えるそうだ。(^^ゞ 真葛とも書くが、これだとマクズとも読めクズの美称と区別ができない。 寒くなると写真のようにこの赤い実が...

寒風に咲くネリネ

 ご近所の西日の当たる壁際に植えられたネリネ・ウンデュラータ(Nerine. undulate)である。あまりに美しいので一枚。(^o^)わははは…彼岸花系なので意外と丈夫で、乾燥にも強い。日当たりさえ良ければ容易に美しい花を咲かせる。 昔まだ珍しかった頃、我が家にもサルニエンシス系のネリネが一鉢あった。サボテン・多肉植物と一緒にしていたので、枯らしてしまった。こういうのを見るとまた欲しくなるね。(^^ゞ 南アフリカ原産の...

ピンクのミヤママタタビ

 八ヶ岳のビーナスラインの沿道でみたミヤママタタビです。 ミヤママタタビは蔓性であちこちの木の上をテッペンまで覆うので、この時期は道路沿いの斜面にはこのミヤママタタビのピンク色が映えます。このピンクは花ではなくて葉が変色したものです。 普通のマタタビは花をつけた枝の先端の葉が白く変わりますが、高山帯に育つミヤママタタビはそれがさらに赤に染まっていくのです。だから夏なのに一足早くピンクの紅葉で、とて...

オオヒョウタンボクとホソヒラタアブ

 燕岳の登山ルートである合戦尾根上部の森林限界でオオヒョウタンボクが咲いていた。スイカヅラ(吸葛)と同系統の特徴ある花で解りやすい。まず、奥に見えているように、筒状の蕾が行儀よく2個横に並ぶ。蕾は縦方向だが、正面が一枚切れて下向きになり、雄蕊と雌蕊が前に出てくる。そして残った上唇は後ろに屏風のように開くのだ。上部の切れ込みは三つで、だから四ツ山である。この花の形は面白い。 なぜオオヒョウタンボクとい...

ギンリョウソウ

 燕岳の登山道で、久しぶりにギンリョウソウ(銀竜草)を見た。 ギンリョウソウは葉緑素を持たない植物である。それではどうして栄養を得ているのかというと、ベニタケ属の菌類と一緒に菌根を形成して、そこから栄養を得ている。ベニタケ属の菌類はこれまた他の植物に寄生しているので、このギンリョウソウは間接的に他の植物に寄生してそこから栄養を得ていることになる。 半透明で美しく、花の部分は不透明で白い。 腐植土の中...

Menu

space

タグbyひょうねんてい

 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#読書 #手帳 #温泉 #糖質制限 #デジタルライフ #カレー #珈琲 #宗教 #民家カフェ #写真 #記憶力 #ライフログ #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事の一覧

管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計

ブログ内記事の検索

ひょうねんてい掲示板

たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★

飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)

by ひょうねんてい にちじょう