猫、復活か!

 昨日まで一週間、水しか飲まず食事をしなかった猫が、昨晩遅く餌をちょっとなめた。アレッ!

 そして私が夜中に目を覚ましてごそごそしていると、猫がコタツから出て、傍に寄って来たのである。しばらく無かったことである。餌を粥状に溶いてやると、ぺろぺろとなめている。コタツに帰る様子が無いので、小型電気カーペットに伏せさせておいた。

 今朝、起きると猫はいなかったが、暫くするとコタツから出てきた。新しく餌を作ってやると少量ながらしっかり食べたのである。顔つきもコタツに潜ってばかりいた時より、しゃんとしている。目ヤニもない。(@_@)ホウ~
 そのあと、たっぷり小便をしてコタツへ帰っていった。
 もしかしたら、生き延びるかも、(^^)/
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ねこさん おだいじに

こんにちは。
科学的な根拠はないのですが,ねこなど動物には人間のような長い長い老化期間はないように思います。また,ヒトのように病名を聞いて落ち込んだりはしないはずで,甲状腺機能亢進症という診断があっても,ホンニャン(本人)の気持ちのいい環境で養生することが肝心なのでしょうね。とりあえず薬は服用してもらって,できるだけ塩分や添加物が多い酸化したヒト用の食物を控えられるほうが,具合が悪くなりにくいのではと思います。まだまだ長生きしてほしいですね。
☆彡
space
タグbyひょうねんてい
 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#手帳 #デジタルライフ #読書 #温泉 #珈琲 #糖質制限 #写真 #記憶力 #ライフログ #カレー #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新しいコメントを読む
最新記事の一覧
全記事目次

全ての記事の表題を表示する


使用画像を一覧する 2012/04~
カテゴリ別表示
管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計
ブログ内記事の検索
ひょうねんてい掲示板
たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★
飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)