早くも秋深し。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
越前風おろし蕎麦はヘルシー 
2009年02月23日 (月) | 編集 |
 福井へ行って、おろし蕎麦を食べた。それは、東京で食べる薬味をネギから大根に変えただけのものではなく、独特の風味を持っていた。さっぱり、すっきりした味わいに感動して、自分でも作ってみようと思った。
 蕎麦を浅い皿に盛り、中心は少し窪んだ形にする。つゆは、関西風の白だしの素を使い皿に浅く張る。刻みネギと花鰹をかける。大根を摺りおろして五分ほど経ったところで蕎麦の窪みに汁ごと加える。これは大根の辛みを最大にする時間で、テレビの「試してガッテン」で知ったのだ。
 さあ、できあがり。
越前風おろし蕎麦
 ちょっとおろしが多すぎた。(^o^)わははは・・・
 大根おろしのぴりぴりが、たまらぬ旨さ。\(^o^)/
 しばらくは、蕎麦はこのスタイルになりそうだ。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック