早くも秋深し。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
従姉の葬儀 
2016年06月05日 (日) | 編集 |
 今週は火曜日に従姉が亡くなって、金曜日に告別式で茨城県日立まで行ってきた。帰りに仏前の献花を戴いたので、土曜日は父母の月命日の墓参りに行って、花を墓前に供えて報告をしてきた。(-人-)なぁ~無
  A photo of the day
墓参り
      iPhone5 auto   byひょうねんてい

 従姉は73歳で、気が付いたときは末期のすい臓がんであった。金曜の告別式に行ったのだが、すでにもうお骨になっていた。実は前日に通夜があって、当日早朝に出棺して、午後は告別式と初七日という日程で、初めに日程を聞いた時はちょっとビックリしたのである。(^^ゞ
 しかし、前日から来ていた親戚に説明を聞いて、この日程はなかなか合理的だと思った。いや、これが本当の理由かどうかは判らないが。(^^ゞ
 つまり、お骨上げが午前中に終わるので、午後は告別式と初七日をして、そのあと精進落としのお食事をしても二時間ほどで終わって、遠来の客でも明るいうちに帰宅できるのである。通夜から全日程を参加している親戚もほぼ24時間で帰れるわけだ。(^^ゞ
 はじめはビックリしたが、なるほどと思った。午前中なら焼き場も空いているであろうから葬儀の日程も組みやすい。今後はこのやり方は普及していくかもしれないと、思ったのである。納棺や最後のお別れが無いのは、告別式だけに参加した私としてはちょっと寂しかったのではあるが・・・。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック