早くも秋ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
運転免許の更新
2016年08月27日 (土) | 編集 |
 今日は運転免許の更新に都庁の免許更新センターに行ってきました。すっかり老眼になってしまって、近いところにはピントが合わないのだが、遠いところはしっかりと見えるので、免許の条件から「眼鏡等」を外してもらうことを考えた。窓口で申し出ると案外簡単に受け付けてくれた。視力検査で機械をのぞいて三回程輪の切れた位置を答えると、「ハイ良く見えてますね」と言われて、簡単に検査合格。30分ほどの講習を受けて、無事に「眼鏡等」の条件が付いていない「優良」免許証を戴いた。金です。(^^)/

 昔、更新時にこういう申し出をすると、警察の担当者は露骨に嫌な顔をして、あれこれうるさい条件を出したものだが、警察も素直になったものだ。それとも、こちらが齢を取って警察から相手にされなくなったのだろうか。(^o^)わははは…まあ、結構なことである。
 昔から、権力という物は苦手である。個々の事情から斟酌すると言う事が現場に認められていないので、なんでも一律に扱おうとするし、こちらの都合の変更はとにかく拒否されるということがほとんどだったからである。今回の様に当たり前のことを当たり前に処理してくれさえすれば、問題は何もないのだがね。(^o^)わははは…

 今回の講習で、目新しい話として説明が有ったのは、ロータリー式交差点の走行方法であった。これまでもロータリー式(円環)交差点はあったはずだが、信号のいらない新しい交差点として見直され、復活したらしい。交差点内には一時停止で進入して、円環部は徐行し、なるべく外周部を走れとの説明だった。まあ、ルールとして当然の話だと思う。
 これまでは警察はロータリー式交差点の交通島が円滑な交通の邪魔としてこれを排除し、十文字型の交差点だけを考えてきたのだが、結局歴史は繰り返すのだ。(^^ゞ
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック