暑くなってきましたね。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
辛そば@どうげんぼうず・鍋屋横丁
2016年09月01日 (木) .
 本日発売の「ランチパスポート中野Vol.3」を昼に購入して、さて、と、ページをめくると、鍋屋横丁の「どうげんぼうず」さんの「辛そば」が500円で有る。早速行ってきました。(^^ゞ
 こちらのご店主、痩身で目立つ風貌だが、安保法制反対の「ナカノモ!パレード」の常連さんでもあり、女子高校生と一緒に参加を呼びかけるチラシのモデルにもなった人。(^o^)わははは…
 さて、辛そばだ。
見た目は真っ赤で辛そうだが、辛さは脇役で旨さがメインに出ている。蓮華ですくってぐびぐび行けちゃいます。分厚くて炙られたチャーシューが美味。麺が中華麺ならではの縮れた手揉み平麺で、これ最近無いです。汁の絡みと複雑な食感が実に良い。汁まで完食、丼底拝観。(^^ゞ

辛そば@どうげんぼうず・鍋屋横丁
 
 「辛そば」の赤は広島カープの赤でもあるらしい。店舗の外壁には「Carp M10」のカウントダウン文字が躍っていた。商売をしていると客に気を使って、あれこれ遠慮をしがちだが、このご主人、とにかく自分をはっきり出すのが、信条らしい。
 「どうげん」とは放蕩者のことで、店名は下関あたりの言葉で「悪ガキ」を意味するようだ。(^^)/
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック