早くも秋深し。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
山賊焼@松本からあげセンター 
2016年10月18日 (火) | 編集 |
 松本までは、高速バスで新宿から三時間ちょっと、午後1時13分につきました。途中で食事をしなかったのは、ここ松本の山賊焼を食べるため。(^^ゞ
 駅ビル4Fの松本からあげセンターに向かいます。メニューを見ると定食もあるのですが、山賊焼は量が多いと聞いているので、炭水化物抜きの単品680円を頂きます。テーブルには生姜の甘酢漬けに茹でモヤシを漬けたアテがあったので、これを頂きながら待ちます(これ美味い)。

  来ました、デカい。
山賊焼@松本からあげセンター
 皿からはみ出してます。(^o^)わははは…
 さて、お味はというと、わりとさっぱりしています。鶏の胸肉だし、カリッと揚がっているから、しつこくない。ただこの量ですから、少々ゲンナリするので、下味はついているのだけれど、途中から机上のマヨネーズやソースなどの調味料やついてきたキャベツ・レモンで時々味を変えながら楽しみます。まあ変則技だが御飯が無くて正解か。満腹。ご馳走様でした。

 この山賊焼、下味をつけて粉をまぶし、カリッと揚げるという点で、料理としては「鶏胸肉の竜田揚げ」というところである。松本・塩尻に展開する「大食いB級グルメ・メニュー」であって、歴史は比較的浅く戦後の物らしい。
 以前、塩尻の駅前を散策したとき、大きな屋根に雀脅しの付いた立派な建物を見つけて、傍に行ったら、その名も「山賊」という鶏料理屋だった。この店が山賊焼発祥という説も有って、以来気になっていたのである。しかし、塩尻の店は「骨付きもも肉」だというから、それもまた気にはなる。

 まあ、ともかくこれで、課題の1件目は終了、ホテルにチェックインして、市内散策に出かけよう。(^^)/
関連記事


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/10/24(月) 22:18:53 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック