来年の手帳を考える

evernoteの日記帳 先月も書いたように、クラウド上のEvernoteで日記をつけ始めている。パソコンで見ると右のような様子になる。
 写真も入るし、内容はあれこれしたことを書くだけだから、小学校の絵日記のようなものである。振り返ると、食い物の写真ばかりである。ちと恥ずかしい。(^o^)わははは…
 で、試行の結果、問題もないので、そろそろ来年を待たずに、1日1頁手帳から、本格的に「クラウド手帳」に移行するつもりだ。
 こうなった要因の一つはスマホの音声入力が実用になったことである。気軽にエバーノートに口述でメモが取れ、Evernoteの日付の同じページに、何時でもタイムスタンプ付きで追記できることが、記録する手帳としての機能を満足させたのである。(^^ゞ

 しかし、紙の手帳を捨てたわけではない。来年の手帳として、手帳を二冊購入し、既にスタンバイしている。
 共に長財布サイズの手帳である。長財布サイズとは横幅か9cm程度で、高さが17cm程度の手帳サイズをさして言う。長財布のサイズなので、表紙裏のポケットに一万円札がそのまま入る大きさだ。なぜこのサイズかというと、これが洋服のどのポケットにも無理なく入る最大サイズということなのである。ただし長時間は難しい。抜け落ちたり変形することが考えられる。
 洋服のポケットに収納するサイズとしては、ポケット手帳サイズの 9×14cmが絶対的に優れているのだが、バッグに収納するときには、小さすぎてバッグの底に沈んでしまう。縦に入れて、手帳の頭を掴めるにはこの長財布サイズが良い。(^o^)わははは…

 このうち一冊は高橋のニューダイアリー5である。これはいわゆる週間レフト式で、日々の行動記録を要約してメモろうと思う。横罫式の月間のカレンダーは予定や計画用に使う。もう一冊は博文館のサジェス24だ。こちらは週間バーチカル式だが、記入面は時間軸としてではなく、統計用紙として使うつもりだ。体重・体脂肪率・万歩計歩数・自転車移動距離等の日々の数値を記録する日付付き罫紙として利用するのである。こういう目的にはサジェス24が使いやすい。こちらにはカレンダー式の月間予定表が付いていて、この二冊を持つことで、月間予定表2種と週間予定表2種の計4種類を持ち歩くことができる。ちとマニアックだな。(^o^)わははは…

 このほかに、発想推敲やとっさのメモにポケット手帳サイズのダイスキンは外せない。来年は多分このシフトで、日々の記録を取るだろう。(^o^)丿
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆彡
space
タグbyひょうねんてい
 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#手帳 #デジタルライフ #読書 #温泉 #珈琲 #糖質制限 #写真 #記憶力 #ライフログ #カレー #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新しいコメントを読む
最新記事の一覧
全記事目次

全ての記事の表題を表示する


使用画像を一覧する 2012/04~
カテゴリ別表示
管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計
ブログ内記事の検索
ひょうねんてい掲示板
たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★
飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)