毎日雨ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
月夜の七夕
2017年07月07日 (金) "
 今日は七夕である。七夕にブログが雨のテンプレートというのも何なので、七夕に変更です。(^^ゞ
 とは言うものの、七月初旬は天候の荒れる季節ですから、星空は望めません。もともと東京で天の川を見るのは無理ですが、晴れれば今日は、ほぼ満月(13夜)の月の右隣少し下に土星が並び、その延長線上にサソリ座のアンタレスが来るという、素人には解りやすい星空なんですがね。(^o^)わははは…残念です。これを見るには、今晩夜10時頃が良いらしいです。真南にこの星空が見られます。土星は傾きが大きいので、望遠鏡があれば輪もよく見えるらしいです。

  月夜にサボテンの花が咲く
  写真は先月6月11日の満月とサボテン
  薄雲の出た月夜はこんなに明るい。

 さて、以前も書いたのだが、七夕は旧暦で祝うべきである。新暦では時期的に最悪だ。今年の七夕は8月28日である。旧暦だと七日は必ず半月で、天の川が天空の中央に登る時間には月は地平に没している。つまり月の無い暗闇が保証されていて、目が闇に慣れているので細かい星もよく見えるのだ。昔の人はきちんと考えて設定しているのに、太陽暦に日にちだけ移せばいいというのはいかにも乱暴である。相手は天文現象なのだぞ。(^o^)わははは…
 
22:00追記 天気が良くなり、土星やアンタレスも見えました。(^o^)/
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック