暑くなってきましたね。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
核兵器禁止条約 国連で採択(^^)v
2017年07月08日 (土) | 編集 |

 七日深夜、テレビのテロップに核兵器の開発や保有・使用などを法的に禁止する国際条約が、ニューヨークの国連本部で開かれていた交渉会議で賛成多数で採択されたというニュースが流れた。待っていたニュースで思わず拍手である。(^o^)わははは…

 核兵器の禁止交渉はこれまでも行われてきたが、これは「酒飲み達に相互禁酒条約の制定を任せる」ようなもので、遅々として進まなかった。そこで、核廃絶勢力は考え方を変えたのである。初心に返って核兵器が悪であり人類に対する使用が禁止されるべきものであることを倫理的に明確にし、国際世論で核保有国の手を縛り、使用できない兵器とすれば、核保有国が核兵器の廃止に合意せざるを得ない環境を作ることができると。

 この条約はことし9月から署名が始まり、50か国が批准の手続きを終えたのち90日後に発効する。つまり早ければ今年中にも条約は発効する。そして最終的に100か国以上が加盟する見通しだ。残された国は核を国際交渉の手段としてあくまで使おうとする勢力になるだろう。そして日本もその中にいる。これは恥ずべき悲劇である。

 ともかく、世界の核兵器禁止運動は新しいレベルに到達した。
 核保有国の良識を期待するのではなく、人類の良識を示し、それに合意することを迫る事が、新しい運動のスタンスになるだろう。マスコミは古いスタンダードでこの成果を疑問視することが有っては成らない。そしてこの前進に対し一貫して反対し妨害する日本政府の姿勢を、安倍退陣で変更することが、日本人の義務になった。(^^)/
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック