毎日雨ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
豚インフルエンザがフェイズ5に
2009年04月30日 (木) "
 ついに、豚インフルエンザが、フェイズ5の段階になってしまった。(本日未明)
 次は、世界的流行のフェイズ6しか無いではないか。国内の報道で豚インフルエンザの報道に接したのは、4月25日の土曜日のことであった。あれからまだ一週間経っていない。恐るべき進行速度である。日本にはまだ見本の検体すら届いていなくて、発病者が出ても確認すらできないかもしれないのだ。
 パンデミック(感染爆発)というと、SF小説好きだった私は、小松左京の「復活の日」(1964)を思い出してしまう。感染爆発によって世界が崩壊していく様子が、リアルに表現されていて、戦慄したものだ。しかし、あの当時は怖い感染症菌の現実性がなく、兵器として開発された病原菌がスパイによって持ち出され、事故によって広がるというものであった。いまでは、そんな設定こそ現実性が無くなってしまったが。(^^ゞ
 逆に、H.G.ウエルズのSF「宇宙戦争」(1898)では、火星人を滅ぼし世界を救うのは、微生物による感染症だった。人間の想像力のたくましさには、頭が下がる。
 さて、この豚インフルエンザのこの後はどうなるのかが、今一番気になるところである。最近年のせいか免疫力が落ちていて、根尾谷の薄墨桜を見に行って、花粉症をぶり返して以来、痰の切れが悪くて困っている。長くなると結核か、肺ガンかなんて心配もしてしまう。(^^ゞ これで、パンデミックでも起きると隔離されてしまうかもしれないではないか。それに今は病院に出掛けるのが一番危ない。(^o^)わははは・・・
 世界経済に対する影響も心配だ。WHOの判定はこれでも、世界経済に対する配慮から遅れたらしい。世界で人の交流が止まれば、世界経済への打撃は想像できない規模になるだろう。株は、NYも東京もこのところどんどん上げてきているが、何も改善されていないのに、株が上がるのは不安材料に対する不感症としか思えない。今は上がるから買うだけなのであろう。この状態を一気に冷やすことになるかもしれない。
 当面は、日持ちのする乾物食料品を溜め込んでいるので、なにかあっても食いつなげる。マスクも花粉症対策の品が残っている。よく寝て体力をつけておこう。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック