早くも秋深し。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
何となく感じる不安 
2009年05月18日 (月) | 編集 |
 百年に一度の不況というわりには、不景気のくせに株価だけは若干戻ってきているようだ。
 しかし、こんなことで大丈夫なのか。ニューヨークの株は下がったと言っても半分までではないか。かっての東証株価はバブル崩壊の後、高値の半分になったが、そのあと何度も上げた後の下げを繰り返し、十数年後には五分の一になった。そしていまだに回復できない状態を続けている。アメリカの経済破綻はまだまだ解決の道は遠い状態だと思われるのに、ニューヨークの株は上がり、日本の株もつられて上がっている。こんなことでは、まだ何度も大きな下げが起こるのではないか。その度に我々の所にも、大きな余波が来そうである。結果的に日本の株が大きく下がったり、大幅で急激な円高が起これば、迷惑この上ない。自由な経済も大切だろうが、庶民の安定した暮らしも大切にしてもらいたいものだ。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック