毎日雨ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
手打ちそば うさぎ庵@板橋区板橋
2009年06月10日 (水) "
 東武東上線の下板橋駅から、北へ向かうと、千川上水跡の道・旧中山道・現在の中山道が隣り合わせに並んでいる。千川上水の直前の左側に一軒のそば屋が出来ていた。以前も十割蕎麦の店だったので、居抜きで店主交代ということなのだが、雰囲気が明るくなっているので食べてみた。
usasoba001.jpg
 B定食でセレクトは冷たい蕎麦に掻き揚げ丼にした。880円
 蕎麦も美味しくて、掻き揚げ丼もなかなか良い。うまいそば屋にしては、ボリュームがちゃんとあるので、若い人でも満足できるだろう。
 蕎麦は、ピカピカときれいで、しっかりとしている。つゆは濃くて、辛く感じるが、そば湯をさしてみると出汁が効いていて甘かった。まず満足できる蕎麦である。
 かき揚げは、すこし揚げ方のバランスが悪かった。昼の店じまい前の時間だったので、温め直した油の温度が高すぎて、これを調整したら、今度は仕上がり時の温度が不足したのかも知れない。
 掻き揚げの具は、海老の他に長ネギや牛蒡の香りがした。特徴は皮付きのジャガイモが主体になっていることで、しゃきしゃきのポテトチップこれがうまい。うまく揚がっていれば、これは評価が高い掻き揚げになる。(^o^)
 店の真ん中に、手回しの石臼があった。いまどき珍しい。
蕎麦を挽く石臼
 メニューを見直すと、200円増しで、手挽き石臼で自家製粉した蕎麦粉になるらしい。
 普通の蕎麦は、北海道産の国産そば粉と小麦粉を使った二八蕎麦だが、これがグレードアップできる訳だ。店主は北海道産の食材にこだわりがあるようだ。(^^ゞ
 店のスタッフは3人だったが、皆若いのでこれからが期待できるだろう。
 下板橋から、来るとこの左側の歩道に面しては良い店が多いと思う。また一軒追加されて良かった良かった。
うさぎ庵外観    
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック