早くも秋深し。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
今年の手帳は今こうなった 
2009年10月22日 (木) | 編集 |
 今年も終わりに近づいて、来年の手帳も準備した。使い方が変わると手帳も変わる、これまでも色々な手帳を使ってきたしが、現行の今年の手帳はこんな形になっている。(^^ゞ

最終盤の今年の手帳

 どうなったのかというと、近年は手帳の使い方が、安定せず。気に入った手帳が無かったので、色々な手帳を同時並行で使い廻してきたが、最終盤に来て、一冊に合体したというところなのだ。
 予定表はカレンダー式の月別予定表の薄型手帳、記入欄は日付のないノート形式手帳を使ってきた。そのほかに資料はファイルに持っていた。
 それぞれサイズが違っていたのだが、最近文庫本用のブックカバーに入れると、手帳のサイズが違っていても、その違いをうまく吸収してまとまることに気が付いたのだ。
 このカバーに住所録や付箋紙台紙を入れ、いざというときの千円札も入れた。資料は折りたたんで頁に糊付けしたりカバーに挟むことにした、そして用が済んだら、その場でどんどん捨てることにした。
 そういう訳で、ポケットに入れるにはやや大きくなってしまったが、一冊にまとめて管理することができるようになったのだ。これはなかなか都合がよい。なにより一つにまとめて管理することが、気持ちがいいのだ。

 バイブルサイズのシステム手帳も便利だったが、リングの部分が場所を取って意外と書きづらかったが、これは書くところはいっぱいあって、かつ必要な部分の抜き差しが出来る。

 今後の課題は、今年は当日の予定を細かくは考えないで、行き当たりばったりで動いてきたのを反省して、来年はダイアリーやタイムスケージュールを使って一日の計画をちゃんと立てようと思うのだ。で、使い方をよく考えて技術的にも準備しておかなくてはならぬと思っている。(^o^)
     #手帳=手帳関連記事タグ
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック