毎日雨ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
世紀の大発見「図書携帯紐」
2009年11月13日 (金) "
 町歩きに出掛けようとして、困ったことに気が付いた。地図を持って出掛けようと思ったのだが、A5の地図はポケットには入らないが鞄に入れたのでは出し入れに不便だ。手に持っていたのでは、機動力に欠ける。
 思いついて、肩から輪にした梱包用の紙紐をたすき掛けにして、これに本の真ん中あたりを引っかけた。上から見下ろすとこんな感じ。
お出かけ用の図書携帯紐
 これは、いい。
 両手が空くので、歩くにも楽だし、メモも取りやすい。(^o^)
 本を見るときは、持ち上げるだけで、紐から離れて、引っかけてあった頁が開ける。

 これは、大発見だ。v(^o^)v
 名前はどうしよう。ブックコード、いやいや発禁本規定じゃないよ。codeじゃなくてcord、本紐かな。いやいやCarringBookCordでどうだ。(^o^)ワハハハ・・・
 この発見は、先日の栞紐の提案から発展した物で、実は芋づる式に色々の案が頭の中で、醗酵している。その一つである。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック