瓢鯰亭日乗

一気に暑くなりましたね。 のらりくらりの毎日ですが、元気にがんばっております。

Entries

呪われた幽霊船「八ッ場ダム」

 八ッ場ダム問題が迷走している。しかし建設中止は時間の問題だろう。マスコミは地元対国の対立を描き出そうとしているが、多くの地元住民は流失して、町は廃墟になりつつある。なにより時間がかかりすぎた。
 八ッ場ダム問題が白熱していたのは、私が学生の頃で既に四~五十年前のことである。その頃、賛成・反対の中心にいた人たちは既に鬼籍に入っているだろう。
 その頃の経済的思惑で建設が決定されたダムは、当時の怨念を積み込み、ただひたすらに既定の航路を進んできた。後を引き継いだ人たちは、進路を変えようとすれば当時の「たたり」に触れて、どうすることも出来なかった・・・。
 今回、国土交通省が、早々と本体着工を諦め、新政権にその是非を委ねる形を取ったのは、国土交通省の内部にも、命を懸けてこの船を操縦する人材が無くなっていることを示すものではないか。
 つまり、八ッ場ダムは既に官民の呪いと呪縛を乗せた巨大な幽霊船になっているのである。
 この呪われた船は、過去の呪縛により、沈むことなく航路を進んでいる。
 行く先の船は航路をあけて、茫然と見送るしかない。
 (V)。。(V) ふぉっふぉっふぉっ・・・

 いまこそ、呪縛を解き放たなければならないのだろう。
 本当の願いは何処にあるのか。
 今を生きる人の目で確かめなくてはならないのだ。

 う~ん、今朝目が覚めたら、どういう訳か、頭の中に渦巻いていた考え・・・。(^^ゞ
 記録として、まとめておきます。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

space

タグbyひょうねんてい

 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#読書 #手帳 #温泉 #糖質制限 #デジタルライフ #カレー #珈琲 #宗教 #民家カフェ #写真 #記憶力 #ライフログ #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事の一覧

管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計

ブログ内記事の検索

ひょうねんてい掲示板

たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★

飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)

by ひょうねんてい にちじょう