早くも秋深し。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
Ubuntuをインストール 
2010年02月06日 (土) | 編集 |
 今私のパソコンはWindowsのXPを長らく使っているが、XPがサポートされなくなるときに備えて、以前から気になっていた Linux の ubuntu をインストールしてみた。ubuntu は、南アフリカのズールー語の言葉で「他者への思いやり」などの意味をもっている。これは南アフリカ出身の実業家の援助を受けて開発されている無料を基本としたパソコンの操作環境である。
 なぜこの様なソフトが必要かと言えば、低開発国の人々にとってWindowsを基とするパソコンのソフトは非常に高価である。パソコンの機器類は中古を始めとして安い物が手にはいるが、ソフト類はライセンス品なので原則としてそれらの機器からは消去されている。世界的なデジタルデバイスを解消するためには、Windowsと同等の能力を持った、無償のソフトウエア類が、教育環境を含めて必要なのである。
 だから先進国の人間が無料で便利というだけで、これらのソフトを使うのはいささか面はゆいのであるが、私の場合、古い機械で使い続けるなど利用環境が、似てきているので今後の方向の一つと考えているのである。(^^ゞ
 さて、最新のver.9.10を入れてみて驚いた。実にスムーズに移行できてしまったのである。Windowsの利用環境にデュアルブート出来るようにしたのだが、雑誌の記事だけで一発で出来てしまった。しかもメールやインターネットのお気に入り、個人のマイドキュメント等も全部引き継いでいる。ここまで完璧に個人環境を含めて移行できるとは思わなかった。これまでの経験からして、数日は必要と思っていたのである。進歩は凄い。
 残念ながら、プリンターのデバイスは私のものがやや特殊なこともあって、この9.10では動作するものが見つからなかった。7.10ならあるようだ。今回はテストなのであまり追い詰めないようにしておこう。(^o^)わははは・・・
 まだ、しばらくはXPで行くのだから・・・。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック