早くも秋深し。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
ミモザは春の色 
2010年03月02日 (火) | 編集 |
 散歩の時見かけたギンヨウアカシアの花、この時期ならではの明るい黄色の花。
ギンヨウアカシアの黄色い花
 花屋さんでは、ミモザとして切り花で売られる。本当のミモザはフサアカシアの花だが、フサアカシアも実は代用品。Mimosaはオジギソウ属の学名なんだそうである。しかも日本では当初ニセアカシアをアカシアと間違ってしまったのでややこしい。歌謡曲に出てくるアカシアはほとんどニセアカシア、この生き生きとした黄色を見ると西田佐知子の「アカシアの雨に打たれて、このままぁ死んでしまいたい。」とは思わないだろう。(^^ゞ

 この花を見て思いつくのは、ゆで卵の黄身を刻んで野菜サラダにかけたミモザサラダだ。(^o^)わははは・・・
 子どもの頃好きだったものにゆで卵を刻んでご飯にかけお出汁をかけて食べる「ギョハン」がある。これは玉飯の短縮形だったらしい。素朴で簡単だが、懐かしい味だ。いまならミモザライスとかミモザ丼と名が付くかな。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック