毎日雨ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
coffee AMP @新高円寺
2010年10月12日 (火) "
 JR高円寺から南の地下鉄新高円寺までは、長い商店街が続いている。JRから下り道で桃園川までがアーケードのある「高円寺PAL商店街」で、桃園川から上り道になると「高円寺ルック商店街」だ。高円寺はミニ原宿といつた若者ファッションの町だが、日本の亜細亜モンスーン地帯といったインターナショナルな味もある。そしてPALは店員さんが忙しく働いているお店が連なっているが、「ルック」は店主自身でのんびり切り盛りしている店がほとんどだ。だからルック商店街は面白い。ここには40年前に喫茶店のトレンドを作った「七ッ森」のような老舗もあるが、たいていの店は新しくて変化も激しい。
 ここに、出来て一年ほどの喫茶店アンプがある。
 今日は季節のメープルラテを頂いた。(^^ゞ
ampのメープルラテ
 大きなカップにナミナミである。しかも表面には楽しいラテアート。(^o^)わははは・・・
 ここは、エスプレッソ300円からあるが、350円からのラテ系が美味しくて量もタップリでお勧めだ。豆の種類もブラジルとかコロンビアと言った国レベルの原産地表示ではなく、特定の農園から買い付ける方式の仕入れで、板橋のアンレーブさんと同じ考えの店である。店内には真ん中に焙煎機が据えられて、お客の席は窮屈そうに壁に張り付いている。カウンターで前払い方式、持ち帰りのカップもあるので、コンセプトは長居をする店ではなさそうだ。
 しかし、なかなか特徴の多い店で、マシンで入れるエスプレッソとフレンチプレスで入れるコーヒーという、ドリップを使わないちょっと変わった店でもある。
 入口脇の、多少ゆったり座れる窓に面した席で、本を読みながらコーヒーを啜る。昼飯抜きのゆったりした午後だ。気持ちの良い適度な音楽が流れていて、店主の趣味のよさが伺われる。
西日が差してきた(^o^)わははは・・・
 水も珈琲もなくなって、西日が暖かくなってきた、コンセプトに反しているので、そろそろ退散するか。(^o^)わははは・・・
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック