毎日雨ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
ミート屋@阿佐ヶ谷
2010年12月26日 (日) "
 阿佐ヶ谷南口のパールセンター商店街の中程に、ちょっと変わった店がある。
 ミートソース・スパゲッティの専門店だというのだ。しばらく横目で見ながら通っていたのだが、気になるので入ってみた。商店街側の引き戸は出口で、入口は脇の私道を入った奥にある。私道には自転車置き場が設けられているので、私にとって有り難い。
ミート屋
 奥の入口を入ると券売機がある。メニューは普通盛(850円)と大盛り(1000円)の二種類に三種のトッピング。
 建物はラーメン屋を居抜きで使っているし、システムも完全にラーメン屋だ。
 小さい店だがスタッフは四人で、なかなかきびきびと気持ちよい仕事ぶりである。
 カップのオニオンスープを頂いて、しばらく待つと、ラーメンドンブリにたっぷりと盛られた生パスタの平麺(タリアッテレ)と、これまたたっぷり載せられた旨そうなミートソースが届く。(^o^)わははは・・・
 これをすかさず混ぜ合わせて、熱々を頂く。
完食(^o^)わははは・・・
 あっという間に完食である。生麺は柔らかくつるつるしていて、ミートソースはデミグラス系で、味は甘く濃い。テーブルにパルメザンチーズやタバスコがあるが、すでにかなりのコクがあるので、これらを使う気にはならない。

 しかし、ちょっと違うのだな。う~ん、イタリア料理に期待するフレッシュ感がまるでないのだ。凝りやこだわりが多すぎて、フランス風というか日本の洋食屋の味なのだ。ハヤシライスなら高評価をしてもいいが、スパゲッティとしては、私の期待する味わいがない。店のねらいと私の好みが全くマッチしていないようだ。(^o^)わははは・・・

 これは、私にとっては新手の「合えそば」であり、「肉味噌そば」であり、「ラーメン」の一種と感じられてしまう。
 このあと風呂屋で、体脂肪計にのったら、昨日に比べて2%近く上昇していたことも響いて、自戒を込めて、無星である。(^o^)わははは・・・
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック