早くも秋ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
湯たんぽは快適
2010年12月27日 (月) | 編集 |
 不景気まっただ中の今年の暖房器具の新規購入は湯たんぽである。近所のホームセンターに懐かしいブリキの湯たんぽが売られていて、3.5リットルの大きなものが袋付きで1500円ほどだったので、これは安いと購入してきた。これがなんとIH対応で、水をいれたまま直接湧かすことが出来るので、とても便利である。
ゆたんぽ
 保温力も高く、ベッドの足元に入れておくと、翌日寝る前に取り出してもまだ暖かい。IHコンロで温め直して使っているが、かなりエコなのではないだろうか。
 湯たんぽは、それ自体が大量の熱を保有しているので、冷たい足が入ってきても全く温度が下がらないし、追加で加熱していないので、後から暑くなりすぎることもない。寝ながら足湯に入っているようなもので、電気毛布などよりよっぽど快適なのは驚くべき事だ。
 自動車やテレビの、それも大型ほど沢山貰えるエコポイントなんて、絶対おかしい。こういうものこそエコポイントをつけて再度普及すべきなんだと思うんだけどね。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
湯たんぽ、大好きです・・・でしたかな。

あまりそこ冷えがしなくなって、
一緒に寝るワンコがいる方かしら(笑)←天然湯たんぽ

湯たんぽ好きで、電子レンジでチンする湯たんぽも、
買ってみましたが、
昔のこの湯たんぽが、一番優れモノです。

高級品は銅製がありますが、
アルミのの10倍ほどのお値段なので
持っていません。
機能は変わらないんでしょうね。

2010/12/30(木) 06:21:24 | URL | ロッキー&マーフィー母 #-[ 編集]
湯たんぽは家庭の知恵
 うちは、「猫たんぽ」ですが、家が木造で、底冷えするので、「何処に置いても逃げない湯たんぽ」が必要です。本来は銅製か陶器製だったのでしょうが、そんな高級なものは我が家には似合いません。(^o^)わははは・・・
 惜しげのない実用品が一番です。これは歴史に磨かれた逸品です。海外でもごく普通に使われているらしいですね。騙されたと思って使ってみてください。
2010/12/30(木) 11:32:03 | URL | 瓢鯰亭 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック