ライフログをつける

 先日の瓢鯰亭健康相談で、私の健忘症を「忘れるのではなく、憶えない。」と書いたのだが、これは私だけではない。(^o^)わははは・・・
 人間は、当面の行動に必要なことは短期記憶で憶えているが、必要が無くなれば、記憶から消してしまう。再度必要になると「無意識」が判断すれば、別の長期記憶域に再度保存するのだ。
 短期記憶の領域には限りがあって、気の多い人は片端から入れ替わってしまう。(^o^)わははは・・・

 記憶の保存法として、日記をつけていると書いたが、考えてみると、これは「ライフログ」とか、「ユビキタス・キャプチャー」という手法につながる物で、最近の流行らしい。

 人間は、良いアイデアを思いついても、それをメモしょうと思っただけで、思いついていた大切なことを忘れてしまう。そのぐらい人間の記憶力は頼りがない。そこで自分の日常を反射的・本能的にメモしていくと、本来失われるべき様々な記録が採れるというものだ。
 くだらないこと、どうでも良いことでも、時間が経てば価値が出てくる事もある。また、時間を変えて客観的に再度考察することで、価値を高めることもある。
 去年も同じ事でぐだぐだと悩んでいたのに気が付くとか、三年前のアイデアに、手を打って感心したりするのだ。

 だから、一日の終わりの日記では不十分である。その時点では、今日の行動は既に忘却の彼方にある。一週間経ってみたまえ、今日の日があったことさえ怪しくなってしまう。(^o^)わははは・・・

 そんなわけで、今年も今更ながら、日常のメモ作りに精を出そうと考えている。

      ♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥

 さて、今つけているのは、手帳型ノートを見開きで使って、左の頁に一行一時間で時間軸を作り、その時間にやったことを書き込んでいる。右の頁には、データーとか思いつきを書いている。しかし、今のところは書くことについて考えてしまっている。ライフログとするには、もっと何気なく書けなければいけないようだ。
 単純に記録することに徹すると以下のようになる。

08:00 いま 起床 天気良し、生ゴミをだそう。
10:55 まで ブログ記入 ライフログ 時間かかりすぎ
11:20 から お茶 豆大福がある

 こんな調子で書くクセをつけて、毎日見直していけば、だんだん要領が判ってきて、肝心なことが自然に書けるようになるらしい。
 しかし、忘れるというのも、(嫌な事を筆頭に、)楽しい人生を送る秘訣らしいから、健忘症も老人力が充実してきたと言うことになるので、忘却力に磨きをかけても良いな。(^o^)わははは・・・
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆彡
space
タグbyひょうねんてい
 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#手帳 #デジタルライフ #読書 #温泉 #珈琲 #糖質制限 #写真 #記憶力 #ライフログ #カレー #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新しいコメントを読む
最新記事の一覧
全記事目次

全ての記事の表題を表示する


使用画像を一覧する 2012/04~
カテゴリ別表示
管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計
ブログ内記事の検索
ひょうねんてい掲示板
たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★
飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)