瓢鯰亭日乗

一気に暑くなりましたね。 のらりくらりの毎日ですが、元気にがんばっております。

Entries

つけ麺 花みずき@野方

 散歩のついでに、野方のラーメン屋「花みずき」でつけ麺の昼飯をとった。麺は太くて丸くしっかりした噛み心地。濃厚な合わせスープはツユと言うより、タレかも知れない。並と同料金(780円)なので、つい大盛りを注文し、かなりの迫力。(^o^)わははは・・・
花みずきのつけ麺780円 仕上げには、ゆず湯がポットにあるので、さっぱり味のスープにしていただきます。このゆずも濃いので、入れすぎると酸っぱい。総じて大変美味なのですが、最近のラーメン屋さんはみなこの手の味になっているので、さほど感激はしないです。(^^ゞ
 あれこれ手を尽くして絶対旨いというものより、シンプルなのに、ピンポイントで旨いと思わせる味を出しているような店に、最近はひかれますね。
 しかし、日本のラーメン文化は大したものです。他の食品でこれだけ工夫の入った料理をたのめば相当の金額になるだろう。ラーメン屋は単品で薄利多売の小規模経営ができるので、これが可能になってるのだと思う。そのかわり店をたたむところも多く、繁盛店になる前に、代替わりを繰り返している店も多いようだ。
 久しぶりの外食で、高カロリーを腹一杯食べたので、午後はまた仕事にならない。(^o^)わははは・・・
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

space

タグbyひょうねんてい

 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#読書 #手帳 #温泉 #糖質制限 #デジタルライフ #カレー #珈琲 #宗教 #民家カフェ #写真 #記憶力 #ライフログ #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事の一覧

管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計

ブログ内記事の検索

ひょうねんてい掲示板

たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★

飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)

by ひょうねんてい にちじょう