ボケを防止し、記憶力を鍛える。

 また、風呂屋でお風呂セットを忘れて帰って来てしまった。(^^ゞ

 ボケか、アルツハイマーか、と心配になる。
 人間は歳を取るにしたがって、「度忘れ」を異常に気にするようになる。最近は一寸調べると怖ろしい話が幾らでも出てくるので、高校生ぐらいから、先天性異常だとか、欠陥障害とか心配して、脳のMRとかCTを撮るらしい。(^o^)わははは・・・

 しかし、私の記憶力が悪いのかというと、そうでもないらしい。
 先日は、テレビで名称の起源についての雑学番組をやっていて、八重洲の地名は幕府に使えたオランダ人「ヤン・ヨーステン」の屋敷があったからとか、「天才バカボン」は作品の中で、「天才的に馬鹿なボンボンのことだよ~ん」という説明はあるが、本当は赤塚不二夫の好きだった越路吹雪の「幸福を売る男」の歌詞「おいらバガボンド(放浪者)、自由な詩人」によるものだと言った話をしていたが、ほとんど知っている話だった。ずいぶん昔の知識のはずだが、忘れてはいないものだ。(^o^)わははは・・・

 どうも、問題なのは、こういう長期の記憶力の問題ではないらしい。
 問題なのは、薬罐を火にかけたまま、読書をしてしまって、空焚きするとか、忙しいときに課長に呼ばれて、あれこれ言われたが、その場を離れたら後で思い出しても、何を頼まれたか思い出せない、とか言った類のことである。

 人間の記憶というものは、コンピューターの記憶や映画フイルムの記録のように、全てを細大漏らさず記録するというものではないらしい。ほとんどのことは記憶に留まらず、その場限りで消え去るそうだ。
 人間の記憶というものは、ほんの一部の重要ポイントだけを記憶しておいて、それまでの経験を総動員して、再構成するものなのだそうである。だから事件の目撃者の証言はリアルであればあるほど、後からの再構成が入っていて、真実とは遠くなるものだそうである。そして、容易に誘導尋問で、特定の見方に染まった証言が作り出されてしまうらしい。
 よく、生まれたときの情景や、幼児の頃の大事件の話ができる人が居るが、これも記憶のほとんどの部分が、後の再構成によるものだからできることなのである。

 たった今の事であっても、手がかりを保存していないときは、いくら思い出そうとしても、記憶は全くの空白となっていて、本人を愕然とさせる。(V)。y。(V) フォッフォッフォッ・・・

 つまり、コンピューターでデーターを保存しないで処理を終了したようなことになるのだ。
 特に、同時並行で、いろいろやっていると失敗は多い。
 これは、どれかに集中すると、他の処理が自動的にダウンするからだと思われる。

 この点では、女性の方が男性より優位らしい。名著「話を聞かない男、地図の読めない女」によれば、女の家事仕事はもともとマルチタスクの単純作業が多く、男の外仕事は、狩りなど集中力を必要としたからである。だから男はやることが沢山あると混乱する。(^o^)わははは・・・
 もちろん、女であっても男脳の持ち主はいるし、男にも聖徳太子のように10人の話を同時に聞く様な人もいる。

 才能のある人の場合は、ともかくとして、凡人はどうしたらよいのか。私なりに考えてみた。

 大事なのは、記憶の手がかりを残すことである。

 一つは、常に意識して、キーワードを残すことである。憶えていられないなら、その場でメモを取り、それを常に見返すことが必要だ。具体的な数字や行動が書いてあれば、全体像を再構成することは、それほど難しくない。

 もう一つは、定期的なリマインダーを用意することである。5分後にやかんの火を止めるためには、5分後にその処理を思い出すように、頭脳をプロクラムしなければならない。これは訓練でできるらしい。できるまでは物理的にキッチンタイマーで代用するしかないが。(^o^)わははは・・・

 なんとなく、原理は判ったので、遅まきながら、記憶力保持のために精進をしようと思っている。
 意識的に、メモ帳とタイマーを使用し、これをなるべく物理的ではなく、頭脳の中にプログラムしたいと考えている。

 さあ、あとは「なせばなる」である。
 しかし、きっと忘れてしまうので、ブログに書いておこう。(^o^)わははは・・・
 関連事項タグ:#記憶力
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆彡
space
タグbyひょうねんてい
 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#手帳 #デジタルライフ #読書 #温泉 #珈琲 #糖質制限 #写真 #記憶力 #ライフログ #カレー #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新しいコメントを読む
最新記事の一覧
全記事目次

全ての記事の表題を表示する


使用画像を一覧する 2012/04~
カテゴリ別表示
管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計
ブログ内記事の検索
ひょうねんてい掲示板
たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★
飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)