毎日雨ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
スパゲティ・ナポリタンを作る
2011年08月09日 (火) "
 今日は、銭湯で風呂に入りながら夕食はどうするか考えていて、手軽で早いスパゲティ・ナポリタンを思いついた。

 以前は、なるべく本場のものに近い食物を作ろうとしていたのだが、最近は日本化された食物に興味がある。ナポリタンもこれは純粋な日本食である。イタリアには、ナポリタンという料理はない。
 ナポリタンの特徴は、トマトケチャップで炒めるところだと思うのだが、そもそも、イタリアにはケチャップのような下品なソースは無いらしい。あれは米占領軍が持ち込んだものだ。(^o^)わははは・・・

 スパゲティを茹でると共に、中華鍋で刻んだウインナーとタマネギを炒め、ピーマンを追加して、火が通ったら皿に移す。中華鍋にオリーブオイルとオロシニンニクを入れて温め、火を止めてから、茹で上がったスパゲティを入れて油に絡める。
 お皿の具を、中華鍋に戻して、たっぷりのケチャップを入れて、全体に絡める。
 再度、点火して、ジュウジュウと炒める。皿に移して出来上がり。
 仕上げに、パルメザンチーズを振り、タバスコはお好みで。

 この加熱したケチャップのコッテリと甘辛いのが、旨いんだな。料理の発想は「おたふくソース」を味わう広島風お好み焼きと一緒じゃないかな。(^o^)わははは・・・

スパゲティ・ナポリタン
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック