早くも秋ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
鶏手羽のスープストック 2
2011年10月03日 (月) | 編集 |
鶏手羽のカレースープ さて、その後のスープストックである。
 翌日の昼は、鶏手羽のカレースープである。皮ごと茹でたジャガイモを冷蔵庫にストックしてあるので、これを加えたスープを温めて、カレールーを一皿分(8分の1カケ)加えて煮る。最後に生卵を入れて半熟で盛りつけ。ドイツ人のおばあちゃんから料理を習ったという料理研究家が、ドイツ人はジャガイモを先に茹でておいて、料理に使うのだと聞いたのだ。なるほどそれならジャガイモ料理が簡単に増えるはずだ。ご飯は炊かず、ジャガイモ主食でいただきます。

鶏手羽のつけそば 夕方風呂屋で体脂肪計に乗ったら、またまた増えていたので、夜は和風で軽くすることにして、鶏手羽のスープにめんつゆを加えてそばの付け汁にした。具は茄子を加えて煮るだけである。鴨南蛮風に少しこくが出てうまい。付け汁と言っても辛くはせず、具だくさんの汁物という感じで、飲むようにいただきます。

鶏手羽のトマトシチュー いよいよ最後は味を変えて、トマトシチューである。タマネギとニンニクをオリーブオイルで炒めて、ここにスープストック入れて伸ばす。紙パックの裏ごしトマトと生トマトの湯むき、味付けにケチャップと、トマトトリオで煮込む。冷凍のグリンピースと空豆とシメジを加えて、さらにジャガイモも入れてしまおう。ウーム二皿分になってしまったぞ。(^^ゞ また、食べ過ぎた。(^o^)わははは・・・
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック