瓢鯰亭日乗

一気に暑くなりましたね。 のらりくらりの毎日ですが、元気にがんばっております。

Entries

ひつじや@代々木

 今日は自転車で新宿へ出たので、ちょっと気になっているお店のランチへいった。新宿と代々木との間の京王線線路脇のビルの2F、入口はメイン道路から脇道に入った奥にあって、そばを通っても気が付く人は少ない店である。
 「ビストロひつじや」と名乗っているが、フランス料理ではなく、中東・地中海料理のようだ。頼んだのは羊のスペアリブ2本とシシカバブ2本にご飯とサラダとスープのランチ。
スペアリブとシシカバブのランチ ステンレスのお盆がでかいので、写真では小さく見えるが日本人にはボリュームたっぷりの肉塊である。ご飯が普通のチキンライスの型で供されているので、比べれば判るだろう。じつは、注文すると、まず大きな丸パンがオリーブオイルと共に届けられる。サービスらしいがこれだけで、腹がふくれてしまう人は多いだろう。(^o^)わははは・・・
 スペアリブはこんがりと焼けていて、柔らかく汁気があって実に美味しい。満足満腹。
 このランチが630円で驚異的に安い。

 そこで、チコリのコーヒーと焼きバナナのデザートも頼んでおいた。
 な・なんと、アイスクリームが乗っている。
焼きバナナのデザート 舟のような形が面白い。これがほんとのバナナボートなのか。コーヒーは、チコリのコーヒーとあるので、「たんほぽこーひー」のような代用コーヒーなのであろうか。ミルクの入った柔らかい味の物で、たっぷりの肉を食った口にはちょっともの足らない。しかし、このコーヒーとセットのデザートが合わせて130円なのだ。(^o^)わははは・・・

 しかし、どうしたらこんなに安く提供できるのかつい考えてしまう。テーブルの上にはワインは原価+100円で提供すると書いてある。これは肉好きの酒飲みにはたまらないだろう。飲みたいワインが有ればリクエストにも応じると有る。
 平日の昼過ぎなのだが、けっこう客が団体で入ってきて、昼間からヒールの生樽などをテーブルにおいて楽しくやっている。(^o^)わははは・・・ここはチュニジアか・・・。
 しかし、店員さんは皆インド人のようで、大きなステンレスのお盆が食器になっていることでもインド料理店と共通していると思う。

 場所は代々木と書いたが、実は新宿駅新南口の高島屋東急ハンズからは目と鼻の先である。温泉で脂っ気が抜けたときなど、これからはたびたびお邪魔させていただくことになるかもしれない。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

space

タグbyひょうねんてい

 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#糖質制限 #読書 #手帳 #温泉 #デジタルライフ #カレー #珈琲 #宗教 #民家カフェ #写真 #記憶力 #ライフログ #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事の一覧

管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計

ブログ内記事の検索

ひょうねんてい掲示板

たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★

飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)

by ひょうねんてい にちじょう