暑くなってきましたね。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
ミラーレス一眼を購入(^^ゞ
2012年02月07日 (火) "
  先日、伝染性カメラ欲症を発症したので、一台購入してしまった。心理学的にも、絶えて我慢すると、より長期に重症化するので、最良の治療法は一台投薬して、精神的に満足させ、「心に飽きさせる」事なのである。(^o^)わははは・・・
 購入したのは先日のブログにあるように、PanasonicのDMC-GF2のダブルレンズセットである。
パナソニックDMC-GF2 既に新型が出て生産終了品のアウトレットセールが続いていたのだが、品薄化して最近は値上がりしていた。たまたま安く出ていたのを見つけて慌てて購入したというわけだ。
 14㎜と標準ズームが付いて、33800円というわけで、新発売だった一年ほど前の半値以下である。
 半年前に出た最新型GF3も既に安いのだが、グンと小型軽量の女子カメラに徹していて、私にとっては、ちょっと割り切りが良すぎるのである。
 一方別シリーズとして新たにGX1というのが、このGF2の正常進化型として同じサイズとデザインで出てきたので、カメラとして使いやすいのはこちらのサイズなのだろうと考えている。

 天気は雨だが、ちょっと持ち出して写してみた。私のコンパクトデジカメと比べて、ディテールの発色・立体感・ボケ等、段違いの素晴らしさである。まあ、ブログ等に使うには、ちょっと目には全く変わらないので、あくまでも自己満足の世界なのだが。(^o^)わははは・・・

 駐車場にモーガンの4輪車「プラス8」が停まっていたので、撮ってみた。
 質感の良さが伝わるかな。A photo of the day
   モーガン・ブラス8
     DMC-GF2・LUMIX14mm < f2.5 1/200s ISO100 >
関連記事


コメント
この記事へのコメント
おやおや
●ほや、買われましたですか。
●ひと頃(今もですが)ミラー付きのデジ一を振り回すオヤジやヤンママをよく見かけました。私も意味を考えることもないままEOSのデカいのを使ってみてはいましたが、ライブビューが可能な入光をあえてミラーで仕分けることに疑問はありました。
●欲しいのは大きい撮像素子と良いレンズであって、ミラーやプリズムじゃあなく、ましてや嵩や重さではないっつうのが今回NEXを再評価した割り切りでした。試用の限りでは大正解に思えます。
●その一方、メモカメラへの憧憬はまだある。現用メモカメはきゃしゃで繊細過ぎると思ってたところに、ジャンク屋でSL400Rというスイベルカメラを発見。残念ながらツアイスレンズ機ではありませんが、パナソの1/100以下の値段なので再生利用を試みます。ディマージュの潜望鏡もそうだけど、レンズの光軸長を確保しつつ薄く堅牢なボディに納めてしまう、というのが王道に思えます。
2012/02/10(金) 02:39:40 | URL | Maco #mQop/nM.[ 編集]
「写真」は道具ではないのだが
 一眼レフはフィルム時代から移行せずに、コンデジで過ごしてきました。写真は基本的にレンズと暗箱があればいいので、身の回りの写真には大げさなものは要りません。(^^ゞ
 カメラは、KonicaC35が最も創造的と思ってます。今回のカメラは、こいつに近い使い方をしたいと思っているのですよ。写真は気合いで撮るものです。(^o^)わははは・・・
 
 で、日常のメモカメラはズームレンズ付きで小さなコンデジが一番。今回は本当は安くなった防水のチビカメラを買うつもりでいたのですがね。(^o^)わははは・・・
2012/02/10(金) 11:22:11 | URL | 瓢鯰亭 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック