暑くなってきましたね。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
今年も春は奈良へ
2012年04月07日 (土) "
 少し暖かくなったので、今年も少し足を伸ばして奈良へ行ってきた。当初は夜行バスを考えていたのだが、例の日本海低気圧の大暴れで都内の電車が止まってしまったので、バスはキャンセルしてしまった。そこで、青春18切符で1日がかりの鈍行の旅である。まあ、時間だけはあるのだし、読み上げて返却しなければならぬ図書館の本もある。(^o^)わははは・・・

 昨年は学生時代に歩いた大和郡山の慈光院・飛鳥・平城宮跡・東大寺を再訪したのだが、新たな考古学上の発見が沢山増えているので、懐かしさと同時に新たな驚きの旅でもあった。ことしは、恥ずかしながらいまだ未踏の「山の辺の道」を歩いてみた。天気も良く暖かく、万葉人の愛した春の野辺は気持ちよかった。
 翌日は、修学旅行生のメッカ、猿沢の池の畔の興福寺へ出向いて、あの阿修羅様に御拝謁。東京の国宝展では人波に揉まれて大変だったが、ここ御本家の収蔵館では、ひとけもなくて見放題。じっくり拝見させてもらいました。
 ちょうど桜も咲いてきて、帰りの車窓からはあっちにもこっちにも桜。山の中で誰にも見られずに咲いている桜を贅沢に楽しめました。

 奈良は、ほどほどに田舎で、しっかりと都会でもあるので、このところ関西方面では気に入っている町だ。最近は外国人向けのゲストハウス(寄宿舎風民宿)が増えてきて、二千円程度から泊まれるのも有り難いし、この様な宿の利用者は一人旅が多いので、外国人や若い女の子と、話が出来たりするのも、新鮮で楽しい。(^^ゞ

  A photo of the day
長岳寺本堂@山の辺の道
 こぢんまりと静かな長岳寺の境内。池越しに本堂を望む@山の辺の道
 Lumix G1 Zoom29mm f/8 1/200s iso100
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック