暑くなってきましたね。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
長財布の( ..)φメモメモ
2012年04月15日 (日) "
 日頃の物忘れを反省すると、必要なときにメモを取ることがなにより大切だ。メモをしておかないと、考えたこと自体を忘れてしまう。
 まあ、仕事の上では、適度に忘れてしまった方が身の為である。(^^ゞ どうせ、忘れても仕事の方からやってくるのだ。全てを憶えていると人間はもたないらしい。(だから、メモをして忘れた方が良いと物の本には書いてある。)
 しかし、自分のやりたいこととなると、忘れてしまうとそのままである。気が付いたときには美術展は会期終了しているし、人生も先が見えてくる。(^^ゞ

A5のレポート用紙を三つ折りにすると千円札サイズ で、気になるものは( ..)φメモメモを習慣にしてる。
 しかし、メモ帳とか、ノートというものは、常に持っているとはかぎらない。そこで欠かさず持っている財布の中にメモ用紙を数枚潜ませておくことにした。
 これで、なんどか助かったことがある。(^o^)わははは・・・
 A5のリポート用紙を三つ折りにすると、だいたい千円札の大きさになる。これを長財布のなかに入れておくとよい。5mm方眼の用紙ならは縦でも横でも記入できるので便利である。
 紙幣と同じサイズの手帳もいろいろあるのだが、これを財布に入れておくのは、やはり嵩張ってしまう。写真はコレクト社のもので、一万円札と同サイズだ。この場合は、逆に手帳カバーの方に一万円札数枚とキャッシュカードを忍ばせて、長財布の代わりにした方がよい。プラスチック・マネーで支払いを済ます主義にすると、現金の出し入れが減り、財布を常に軽くすることができるので、手帳でも充分財布の代わりになる。

コレクトの万札サイズの手帳リフィル あと、メモで有効なのは、何と言ってもデジタルカメラだ。日付の入った画像が有れば、そのとき何を考えていたのかはだいたい判る。携帯やipod touchの写真でもとにかく、ポスターや吊り広告など気になるものは、写真に撮っておけば、あとでメモに残すことができる。結局、いざというときには「自分だけは信じられない」というのが、最近の実感なのである。(^o^)わははは・・・
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック