暑くなってきましたね。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
Windows8の発売せまる
2012年07月14日 (土) "
 いよいよWindows8が市販段階に到達したらしい。8月第1週に市販品と同じ物が、パソコン製造業者に渡るそうだ。正式の発売は10月ということである。

 2014年4月9日のサポート切れまでXpを使うと宣言している私だが、サポート切れの時に、Windowsでアップデートするなら、この「8」になる訳で、少々気になる。
 しかも、マイクロソフトは今回のアップグレードに当たっては、Xpのユーザーでもインターネットのサイトから、わずか40ドルでダウンロードして、アップグレードできるようにするらしいのだ。これが、発売から2013年1月末までの期間限定だそうなので、今から落ち着かなくなってしまう。日本円で3200円程度だから、今までのマイクロソフトの商売から見れば、超格安である。

 現在の私のマシンは、2005年に組んだ自作のデスクトップだが、もしそのぐらいでアップデートできるならば、予備のハードディスクで、Windows8にアップデートしたい。そうすれば、当面Xpとの両用体制も可能になる。ゆっくりとwindows8を検証しながら、今後のメインマシンについて考えることができるという訳だ。良い物なら現在のマシンの部品を最近の高性能な物に交換していけばよい。(^o^)わははは・・・

 ところが、Windows8は、またまた操作性が大きく変わるようだ。Xpから新型に移るのでは、マッキントッシュやリナックスのほうが、まだなじみがあるぐらいの物である。だから、このさい他のマシンに浮気したいという気持ちも有る。(^^ゞ

 最近のクラウド化の傾向を見れば、ネット上に用意されたソフトがスムーズに動いてくれれば、手元でのマシンの性能はあまり要求はしないという時代になりつつある。それより、使い心地が快適であればよい。うまく手に馴染めば、手元の機械は、もうタブレットでも何でも良いではないかというのが、パソコンに対する最近の気分である。

 まあ、とにかくしばらくは、情報を集めて、あれこれ悩むことになるだろう。(^o^)わははは・・・
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック