瓢鯰亭日乗

一気に暑くなりましたね。 のらりくらりの毎日ですが、元気にがんばっております。

Entries

なめろう

 スーパーの閉店時間前のバーゲンで、「わらし」2匹入りの格安パックを買って来た。一匹は煮付けにして、もう一匹は半身を、生食用におろして、残りは焼いた。
 この生のところを思いつきで、「なめろう」にしてみた。なめろうとは千葉県あたりの漁師料理で、青魚を刺身にして薬味と味噌を加えて包丁でたたいて、ミンチにした物である。
なめろう 庭に出てミョウガを取ってきて、生姜、大葉と一緒に刻んで、味噌を合わせ、わらしの刺身と一緒に混ぜる。
 これをまな板の上で包丁で更に刻んで、広がっていくのを包丁で集めて、更に刻む。そうすると粘りが出て、生ハンバーグのような物ができあがる。これに刻んだ青小ネギをのせてできあがり。
 熱々のご飯の上に乗せて、いただきます。

 味噌の塩味と魚の旨味が美味である。これにお茶を注いで、さいごはなめろうの茶漬けとした。高級品ではなくて、いわば漁師のまかない飯だが、手軽で旨くて、なかなか良い。(^o^)わははは・・・

 生の一部を猫にやったが、うちの猫は生を食べ慣れていないので、皮付きの生は食べられない。(^o^)わははは・・・結局焼いた物の頭をほぐして、猫の夕食にした。
 さて、料理を作るのは良いのだが、数日分のおかずができてしまった。こうして食べなければいけない物が冷蔵庫にたまってくる。そして手軽に外食で済ますことができなくなる(^^ゞこれが悩みだ。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

space

タグbyひょうねんてい

 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#読書 #手帳 #温泉 #糖質制限 #デジタルライフ #カレー #珈琲 #宗教 #民家カフェ #写真 #記憶力 #ライフログ #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事の一覧

管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計

ブログ内記事の検索

ひょうねんてい掲示板

たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★

飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)

by ひょうねんてい にちじょう