早くも秋ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
ガン保険は早く止めたい。(^^ゞ
2012年12月03日 (月) | 編集 |
 今日も保険屋さんから電話がかかってきた。(^o^)わははは・・・
このところ、我が家の固定電話にかかってくるのは、保険屋さんか、屋根のソーラーパネルか、インターネットの光回線のどれかである。世の中から隠遁生活を心がけているので、人様からの連絡がほとんど無いのだ。(^^ゞ

 保険屋さんの電話は、アメリカン・ファミリー(アフラック)の癌保険である。これに入ったのは、もう30年ぐらい前になるだろうか。まだ、癌になったら発見時には手遅れで、助からない時代だった。若いうちは資産作りを優先すべきだと思っていたので、普通の生命保険には入る気がなかった。まあ、付いた職業が給料は安いが、病気になっても簡単に首にはならないので、総合保険にはいるような職だったからそれで良かったのである。
 しかし、親類はみな癌で亡くなっていたから、癌はなんとなく怖かった。そこで、掛け捨てで月に1680円の合理性が気に入って、当時日本に進出したばかりのアメリカン・ファミリーの癌保険には入ってみたのである。
 長々と支払ったので、既に60万円位は納めているだろう。しかし保険屋さんの電話の目的は、私の安い保険料をより高額の保険へ切り替えることなので、このような無駄な話に乗るわけにはいかない。(^o^)わははは・・・

 癌も、今では早期発見で治る病気になっているし、そもそも何時死んでもいい体なので、保険の必要はなく、もう止めればいいのだ。
 が、なんとなく止められない。もともと運がよいとは言えない人生なので、保険を止めたら途端に癌になるような気がしてしまう。(^^ゞ 実は、・・・お守り札になっているのだ。
 癌は怖くないが、病院が怖い。(^o^)わははは・・・

 まあ、そのうち止めることになるだろう。癌も保険金がタップリ支払われるような長期入院はさせて貰えない時代だし、私には癌保険より実質的で霊験あらたかな「国民健康保険」がある。しかも、現状から言って、国民健康保険料はジワジワ上がらざるを得ないから、こちらの保険料がなにより優先事項なのである。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック