早くも秋ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
XPからWindows8にアップデートは・・・
2012年12月09日 (日) | 編集 |
Windows8が発売されたので、アップデートできるか確かめてみた。ダウンロードサイトからプログラムをインストールして、私のマシンをチェックしてみると

Windows 8 アップグレード アシスタント レポート
コンピューター名: ※※※
オペレーティング システム: Microsoft Windows XP Home Edition
製造元: INTEL_
モデル: D945GNT_
CPU: Intel(R) Pentium(R) 4 CPU 3.00GHz
メモリ: 3.1
要確認
1. DVD を再生するにはアプリをインストールしてください
2. お使いのプロセッサで NX がオンになっていないか、NX がサポートされていない可能性があります
セットアップはインストール中に NX をオンにしようとします。お使いのプロセッサで NX がサポートされていない場合は、インストールが取り消され、PC が現在の OS にロールバックします。

3. お使いの PC にはセキュア ブートとの互換性がありません
4. 画面の解像度にスナップとの互換性がありません

だめじゃん!m(ToT)m
問題は2番(下線部)である。NXって何!聞いたことがない。(^o^)わははは・・・
調べてみると、悪質なプログラムをブロックするためのCPUに追加された機能らしい。私のCPUは、ペンティアム4の第4世代であるが、同時期に売られていた物には、この機能の付いている物と付いていない物がある。
 私は廉価版の最新機種であった「630」を購入したのだが、同時に売られていた「530J」には、この機能があったのだ。残念!orz。だって、二次キャッシュメモリーが多くて、型番が上だったから、630のほうが良いと思ったんだよね。(ToT)
 と、言うわけで、アップデートは頓挫。
 しかし、中古のCPUは1000円から売られていたりするので、どこかで手に入れてしまったら、再挑戦である。(^o^)わははは・・・

 関連記事:Windows8の発売迫る
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック