毎日雨ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
寒さで身体がコチンコチン
2013年02月06日 (水) "
 寒い寒い、強烈に寒い。(^^ゞ
 東京は一月に雪が降ると、二月は底冷えすると考えているが、そのとおりになった。
 今日の最高気温は2度ぐらいで、一日冷蔵庫の中のようだった。

 夕方散歩に出かけると、足元からジンジン冷えて、途中から小便が近くなった。公園のトイレに二度も立ち寄ってしまった。あきらかに過活動膀胱的症状が出てきている。(^o^)わははは・・・
 先日東北の雪の中を歩いたよりも、さらに寒い感じがする。気温の問題ではなくて、自分の身体がある程度以上冷えてしまうと、寒さが強烈に効いてくるようだ。だから体調に対する注意が十分でないと、東北の雪の中より寒く感じてしまう。しかも、まずいことに水曜日は行きつけの銭湯が定休日なのだ。(^^ゞ

201302ab.gif 寒いときは身体のコリも重大問題である。人間は寒くなると筋肉を緊張させて、発熱しようとする。身体を小さくして熱が逃げるのを防ぐ。肩をつり上げて首を冷えから守ろうとするから、肩に力が入る。頸椎と肩胛骨を結ぶ肩胛挙筋が縮みっぱなしになって、首コリを起こすのだ。
 冷えが定着すると、腹の調子が悪くなったり、ゾクゾク感が取れないなど、自律神経の異常も出てくるので注意が必要だ。夜は十分暖かくして寝なければならぬ。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック