らーめんKAERU@中野

kaeruのラーメン 野菜増 既に20年以上前から若者向けの食べ物には辟易しているのだが、(^o^)わははは・・・それでも、ときどき食べたくなるのが、「ガッツリ」ラーメンである。
 中野はラーメンの激戦区になっていて、より取り見取りとなっているが、10月1日の昼はKAERUのラーメンにしてみた。

 いわゆる二郎インスパイア系と呼ばれるタイプで、山盛りの茹でもやしとゴソゴソした太麺、やたらに多い無料のトッピングなどが特徴である。本日は野菜多めで小ライス付きにした。他に生卵やタマネギ・油・ニンニクなども無料で追加できる。
 醤油系の豚骨スープが旨くて、ここに茹で野菜を浸して喰うのが私は好きである。ラーメンを食うと言うより、温野菜サラダスープとして食べるのだ。しかし小ライスも食べるとなると現在の私の胃袋には収まりきれないようで、途中からは、げんなりとしてきた。(^^ゞ 卓上の黒胡椒を挽き、香りと刺激でなんとか完食、汗びっしょりである。

 やはり食べ物は身の程を知らなければならないが、ラーメンを食うときは若いときの食欲のイメージがあって食べたくなるので、なかなか量を減らせないのが、人間の愚かさである。(^o^)わははは・・・
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆彡
space
タグbyひょうねんてい
 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#手帳 #デジタルライフ #読書 #温泉 #珈琲 #糖質制限 #写真 #記憶力 #ライフログ #カレー #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新しいコメントを読む
最新記事の一覧
全記事目次

全ての記事の表題を表示する


使用画像を一覧する 2012/04~
カテゴリ別表示
管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計
ブログ内記事の検索
ひょうねんてい掲示板
たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★
飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)