暑くなってきましたね。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
あけまして おめでとう ございます
2014年01月01日 (水) .
 年が明けて、東京は青空が広がっています。無事、猫共々新しい年を迎えることが出来ました。(^^ゞ
 目覚めのコーヒーを淹れ、お雑煮と筑前炊きをいただいて、黒豆をつついて、中ぐらいのおらが春です。

 最近は、正月を迎えると日本人のシンプルな生き方にあこがれます。
 日本人は大騒ぎもせず、身の回りを片付けて、つつましく新年を迎えるのですね。毎年スタート地点に戻るというのが、日本人の考え方なのでしょう。カマドの火を落とし、手元の火鉢で汁を温め、焼き餅でささやかに正月を祝うのでしょう。
 豪華なおせち料理などは、見栄を張る宮廷料理の変形で、もっと素朴なのが本来の日本の正月料理です。
 歳を取って正月を迎えると、毎年なるほどと思うことが多くなりました。
 国や民族によって、何処でメリハリを付けるかが違うのは当然ですが、日本も捨てがたい伝統を持っているのです。

 とはいえ、付き合いも減らした男の一人暮らし、気は楽なのですが見栄が無くなって、自分を律することが出来ません。(ToT) 多忙でもないのに、今年も正月を迎えるにはいささかやり残したことが多すぎました。(^^ゞ
 男は伊達(見栄を含む粋)と酔狂(好奇心に基づく常軌を逸した振る舞い)で出来ているようなものですから、あまり自由にしておくと、ろくな事をいたしません。
 「小人閑居して、不善を為す。」今年はやはり、多少は人に見られることをしていないと、・・・(^o^)わははは・・・
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック