暑くなってきましたね。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
Windows8の罠、ふたたび
2014年01月06日 (月) | 編集 |
 久しぶりにWindows8を立ち上げたら、そのあとWindowsXpを立ち上げると、チェックディスクに入ってしまった。
 終了後、再度Windows8を立ち上げると、こちらでもチェックディスクに入ってしまった。悪夢のCHKDSK連鎖である。(^o^)わははは・・・
 原因は以前「Windowsの罠にはまる」という小文で書いた通り、デュアルブート環境における「ダーティビットと高速スタートアップ」の悪戯なのであるが、ちゃんと設定してあった環境設定が何故ぶっ飛んでしまったのであろうか。(^^ゞ

 調べてみると、Windows8.1では、電源設定が、高速スタートアップで固定されて解除できないように変わっていた。私の設定が勝手に変えられていたのだ。Windows8.1からは、解除するためには私専用の電源設定を作成して、そこで高速スタートアップの解除にチェックを入れるように変わっていたのだ。ヤレヤレである。

 パソコンもだんだん自分の使いたいようには使えなくなってきた。世の中の主流と離れているとOSのアップデートなどがある度にトラブル発生である。昔からアップル製品などは、素人がいじれないようにネジまで特注品だったりしたのだが、最近のスマホのソフトなどでは、しょっちゅうバージョンアップがあって、いじる暇もない。最新型を買って、あてがいぶちの儘をいじっているしか、手が無くなりつつあるようだ。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック