焼サンドイッチ

 姪のブログに知人がカフェーを開いたという記事が出た。ホットサンドイッチを出す店らしい。
 ホットサンドイッチは最近あちらこちらの店でメニューに載っているようだが、私にとってはなっかしい味である。
 で、どこかにあったはずだと、サンドイッチ焼器を流しの下から発見してきた。
ホットサンドイッチ
 具にはハムとチーズとタマネギスライスを入れたが、具にもっとボリュームをつけるべきだったようだ。少し寂しい。(^o^)わははは・・・
 このサンドイッチを焼く道具は、以前流行したようで、うちは昔から朝食はトーストのサンドイッチだったのだが、一時はお袋がこのホットサンドイッチにこって、良く朝の食卓に載ったものである。
 調べてみると、1970年代に第一次ブームがあったようで、その頃のことなのであろう。うちの品は鉄板の安物だが、日本での草分けで、現在でも主要な製品であるBawLooの紹介ホームページがあって、このへんの歴史やレシピが紹介されている。
 ところで、この製品は意外にも純日本製である。ホームページによれば、この焼器はモデルがブラジルから入ったらしいのだが、構造を見ると鯛焼きや南部せんべい・フォーチュンクッキーなどの焼きごてとそっくりである。アイデアはあちらからだが、どうも日本の職人の腕による製品のようにも思われる。本場とされるブラジルではどんな焼き方をしているのか、気になるところだ。
 私は、フライパンでパンを蒸し焼きにして食べることも多いのだが、水分を含ませた状態で、パンを焼くと、焼きたてのごとく美味になるのである。そして、このホットサンドイッチメーカーは具にあらゆる冷えた残り物が使えるので、あらためて活用してみる気になったのである。(^o^)わははは・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆彡
space
タグbyひょうねんてい
 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#手帳 #デジタルライフ #読書 #温泉 #珈琲 #糖質制限 #写真 #記憶力 #ライフログ #カレー #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新しいコメントを読む
最新記事の一覧
全記事目次

全ての記事の表題を表示する


使用画像を一覧する 2012/04~
カテゴリ別表示
管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計
ブログ内記事の検索
ひょうねんてい掲示板
たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★
飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)