いよいよ花粉がくるか

 画面の右に掲示している花粉の飛散データーが伊豆方面からオレンジに変わってきた。既に体調は何となくおかしいが、今週からいよいよ本格的になりそうだ。花粉症の治療は、過剰な抗原抗体反応を抑えるアレルゲン免疫療法が唯一の根本解決になるのだが、今年6月から、これまでの皮下注射に加えてエキスを口に含んで直す舌下免疫療法が使えるようになるらしい。これは口の中の細胞には、食べた物でアレルギーが発生することを抑える特別なリンパ球を作る性質があるのを利用するんだそうである。
 注射は嫌だが、口に含むだけなら良い。(^o^)v このところは、自分で生活をコントロールして、症状を抑えられるようになっているので急がないが、数年様子を見て改良が進んだところで、ぜひ使ってみたい。
 まあ、その時まだ生きていればだが。(^o^)わははは・・・
花粉の飛散データ
 左のデーターはYahoo!の花粉情報から、ひっぱってきたが、これはウェザー・サービスと言う会社のデーターである。
 オリジナルページでは、24時間後までのアニメーションになっている。

 いろいろな会社が研究をしているので、次々成果が上がるのはよいことだ。私が発症した1970年代には花粉症という用語すらなくて、書類の上に手ぬぐいを広げて、鼻水を拭き取りながら仕事をしたことは今や笑い話か。(^^ゞ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆彡
space
タグbyひょうねんてい
 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#手帳 #デジタルライフ #読書 #温泉 #珈琲 #糖質制限 #写真 #記憶力 #ライフログ #カレー #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新しいコメントを読む
最新記事の一覧
全記事目次

全ての記事の表題を表示する


使用画像を一覧する 2012/04~
カテゴリ別表示
管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計
ブログ内記事の検索
ひょうねんてい掲示板
たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★
飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)