毎日雨ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
国民の安全はどう守る
2014年05月16日 (金) "
病院ですが元気です。(^o^)わははは…


海外で何かあったとき、日本人だからと助けてもらえることがあった。いざというとき、日本人であることを隠して逃げるのはくるしい。

ベトナムで中国系企業が暴徒に襲われた。日本企業は日の丸を掲げて身を守った。

目の前の軍事大国が、その行動で他国にいる自国民を窮地に陥れ、それでも、当方の責任ではないと胸を張るのを、われわれは見た。

阿部さんも胸を張って言う。
国家の安全のために集団的自衛権を使うのだと。
それは国民を守ることなのか。
守ろうとしているものは何んだ。

いろいろな場合はあるだろうが、海外の同胞の命を救ってくれるのは結局日本に対する「諸国民の公正と信義」なのである。
「日本近海の米艦の上の日本人」などと「重箱の角」で胸を張るな。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック