早くも秋深し。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
カサブランカが咲く 
2014年07月12日 (土) | 編集 |
 我が家の狭い中庭で、今年もカサブランカの白い花が咲いた。
 日当たりのよくない、木陰でこんな大きな花が咲くのは驚きである。(^^ゞ

カサブランカの花 昨年は、ウイルスが出たのか、全ての百合がまともな花をつけず、花弁が裂けてしまう剣咲きになって、がっかりしたのだが、今年はカサブランカはまともな花になって咲いてくれた。株数は半減してしまったが、全滅も覚悟していたので、安堵である。
 昨年は失敗したのだが、カサブランカは見た目の割には育てやすい。半日陰で育つのが何より有り難い。もともと東洋の山百合などをもとに、1970年代に作出されたらしいが、その出自から日本の気候向きで、手間いらずなのである。
 気を付けるべきは、来年の花のためには、花が終わった後に花柄を切り取って、残った茎と葉を大切に養生することである。この時蓄えられる養分が来年の花つきを決めるからだ。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック