七味温泉@長野県

七味温泉の露天風呂にはタヌキも出る

 七味温泉は、須坂から谷を詰めて志賀高原に抜ける道の、谷の一番奥にある。「七味」は沢山の源泉があり、それぞれに特色があることから付いた名前らしい。現在は3軒が営業していて、その内の1軒、紅葉館へ日帰り入浴でお邪魔した。
 お風呂は乳緑色の濁り湯で、宿の奥の内湯を出たところに露天風呂がある。天気は雨だったが、翡翠色の湯を湛えた岩風呂は谷に向かって開けていて、とってもいい感じ。
 ととと…のんびり浸かっていると、タヌキが出た。(^o^)わははは…
 
 写真の大石の右側にタヌキがいる。
 石と塀の間で2匹が出たり入ったりしていた。

 紅葉館は小振りで、女性向けのガイドブックに有りそうなお洒落な感じの宿である。入口に「タヌキが入るから閉めてください」と書いてあったが、帰り際に玄関を出たら10匹ほどのタヌキがお食事中だった。ドッグフードのようなもので餌付けをしてあるらしい。(^^ゞ

 七味温泉の名を知ったのは、10年以上前で、その頃格安の湯治バスツアーで数泊できるプランがあって、とても魅力的だったのが記憶に残っている。今回、ここのお湯でそのイメージが間違っていなかったのを確認できた。いや~日本て、まだまだ良いところが沢山あるのですね。(^o^)わははは…

  #温泉=温泉関連記事のタグ
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆彡
space
タグbyひょうねんてい
 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#手帳 #デジタルライフ #読書 #温泉 #珈琲 #糖質制限 #写真 #記憶力 #ライフログ #カレー #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新しいコメントを読む
最新記事の一覧
全記事目次

全ての記事の表題を表示する


使用画像を一覧する 2012/04~
カテゴリ別表示
管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計
ブログ内記事の検索
ひょうねんてい掲示板
たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★
飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)