暑くなってきましたね。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
「ガヴィアル」欧風ビーフカレー・レトルト
2014年12月23日 (火) .
 備蓄食料としてレトルトカレーを溜め込んでいるので、時々消化している。今日は神田神保町の欧風カレー専門店「カヴィアル」の欧州ビーフカレーだ。昨夜炊いた雑穀米御飯にかけて戴きます。

「ガヴィアル」欧風ビーフカレー・レトルト

 辛いけれども、甘みもたっぷり、野菜を形無く煮溶かしてコクのあるスープに、一応ビーフの塊肉がコロコロとある。なかなか美味である。★★★ (^^ゞ スーパーの特価で税込250円クラスだったから、この程度の味は当然か。

 この手の、お店の名前が入ったレトルトカレーは、お店のメンツがあるからそこそこ美味い。しかし、その場で調理するお店の味には、当然ながらかなわない。またお店の雰囲気やサービスも味のうちではある。(^o^)わははは…

パッケージデザイン だから便利だからと言って、写真のようにそのまま食卓に出したのでは、味の真価を発揮できない。サラダや副菜を添え、肉も塊肉を炙って潜ませ、ちょっと生クリームを垂らすようなことが、お店ではやられているからだ。こういう、美味しく食べるための現場の一手間を考えることが、食事には一番重要だと思う。
 それらの工夫が旨く生きると、おなじカレーでも「トンデモナク美味い物を食った」という感触が得られるのだ。



関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック