早くも秋ですねぇ。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
猫に牛生を
2014年12月26日 (金) | 編集 |
 我が家の猫も15歳、もうお齢なので、栄養を付けてやろうと、牛肉を食わしてやった。(^^ゞ

猫に牛肉の生を食べさせる 日本の猫は常識として魚を食べることになっているが、これは飼い主の習慣に合わせたニッポン化であって、猫は本来アフリカ乾燥地帯の肉食獣である。したがって生肉が体には良いはずだ。

 猫の健康にはカリカリが一番良いという話なので、もっぱらエサはカリカリにしていたのだが、齢をとると口が贅沢を覚えて、次第にカリカリを食べなくなった。もっばら猫缶を私にせびりに来るようになったのである。冷蔵庫の冷たい猫缶は、食後に戻してしまうので、軽くチンまでしてやることになった。
 竹輪も好きなようだが、塩分が多いので腎臓の機能が落ちている高齢猫にはふさわしくない。人間の食べる食べ物を分けてやるには牛肉を少し温めてやるのが、一番良いと気が付いた。しかし、猫は野菜類は食べないので、エサとしてやり始めると人間様と肉を半々で食うようになってしまった。人間の方は野菜中心で、猫は肉中心の健康食生活なのである。(^^ゞ
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック