暑くなってきましたね。 のらりくらりの毎日ですが元気にがんばっております。(^^ゞ
発酵?酵素? 小豆玄米ご飯
2015年01月11日 (日) | 編集 |
 ちょっと眉唾物なのだけれど、酵素玄米とか発酵玄米と呼ばれる小豆入り玄米ご飯のレシピがある。炊き上げてから3日程炊飯器で時々かき混ぜながら保温すると、酵素の作用で美味しくて健康的な玄米ご飯ができるというのだ。気になるので試してみた。

小豆玄米ご飯

 炊き上げて3日目、そろそろ食べごろの写真である。炊き上げた直後は玄米ご飯らしく少々モソモソしていたのだが、翌日になると口当たりが良くなった。色もだんだん赤くなってくる。美味しい小豆御飯と言うところで普通に食べられる。(^o^)わははは…

 試してみたのは、実は炊飯器の保温については疑いを持っていたからだ。保温した御飯は匂いも付くし、乾いてしまう。美味しくないので、保温はすぐに切って冷や飯にするというのが私の流儀だったからだ。しかし一週間ぐらい炊飯器の保温で保存できる御飯と言うことで、興味を持った。もともと玄米ご飯とか雑穀飯には興味があるので、そのレパートリーとしても悪くないと思ったのだ。心配なので乾かないようにペーパータオルを御飯の上にかぶせて湯などを掛ける等の手は打ったが、確かに変質せず。それどころか美味になったのには驚いた。(^^ゞ

 しかし、酵素とか、発酵と言う印象は得られない。紅茶キノコの類の迷信ではないかと思うのである。そんなことは言わなくても、単なる小豆玄米ご飯で健康には十分だ。しっかりした御飯で美味しいので、まずは野菜、次に肉類、そして御飯と言うように、別食いするのによい。赤飯のように味わって御飯だけでも食べられる。

 問題なのは電気炊飯器をこの玄米ご飯のために一週間占用されてしまうことだが、我が家には使われていない炊飯器があるので、これを活用して、玄米ご飯がいつでも食べられる環境にしようと思う。(^o^)わははは…
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック