猫が血尿、検査入院

 今朝、気が付くと猫がトイレの外で踏ん張っていて、床にポタポタと薄赤い液体が落ちていた。気になるらしくて繰り返している。15歳半で、既に人間ならは、70代後半の後期高齢者猫である。これは下血かと慌てて獣医に連れて行った。
 獣医の話ではこれは血尿らしい。おしっこの検査をしたいが、おしっこが貯まっていないので、血尿の治療のほかに、血液検査等もお願いして、猫は夕方まで獣医に預けることにした。

 齢の割にはまだまだ元気なので安心していたが、尿量もだいぶ増えているし、腎臓も悪くなっているのだろう。すでに覚悟が必要な年齢ではある。人間のために長生きさせるより、せいぜい美味い物でも食わせてやって、健康で幸せな老後を送らしてやりたいものだ。

P.S. 猫を夕方引き取ってきた。 私が正確には理解できていないのだが、細菌性の膀胱炎のようで、腎臓等の検査結果も悪くなかった。ただ肝臓の数値は標準の何倍かあって悪いのだが、だからすぐどうこうという事でもないらしい。皮下点滴を受けて、抗生物質の飲み薬を8日分ほどもらってきた。ひとまず安心して良いらしい。 18:30
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

☆彡
space
タグbyひょうねんてい
 カテゴリーを超えて関連事項を検索するために、タグを設けました。クリックしてお楽しみください。

#手帳 #デジタルライフ #読書 #温泉 #珈琲 #糖質制限 #写真 #記憶力 #ライフログ #カレー #ナポリタン #ボールペン 

記事のカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新しいコメントを読む
最新記事の一覧
全記事目次

全ての記事の表題を表示する


使用画像を一覧する 2012/04~
カテゴリ別表示
管理者のプロフィール

瓢鯰亭

Author:瓢鯰亭
ちょっと疲れちまったので、おもいきってあこがれの隠居生活をはじめました。持続できる老後を目指してがんばります。みなさんよろしく。

来訪者数計
ブログ内記事の検索
ひょうねんてい掲示板
たまには、映画など如何でしょう。(^o^)
★名画座二本立て興行館★
飯田橋ギンレイホール(1000)
目黒シネマ(900)
早稲田松竹(900)
池袋新文芸坐(1050)
( )内は通常のシルバー料金(60歳以上)

★インターネットラジオ局★
・ディナージャズ・ラジオ
・中高生の頃のフォーク(jango)